「この世界の片隅に」「ひるね姫」が第45回アニー賞にノミネート!

2017年12月6日 05:00

日本作品2本が長編インディペン デントアニメ部門にノミネート!
日本作品2本が長編インディペン デントアニメ部門にノミネート!

[映画.com ニュース] 第45回アニー賞のノミネーションが12月4日(現地時間)に発表され、日本からは片渕須直監督の「この世界の片隅に」と、神山健治監督の「ひるね姫 知らないワタシの物語」が長編インディペンデントアニメ部門にノミネートされた。

アニメ界のアカデミー賞と呼ばれる同賞。今年の最多ノミネートは、全米で大ヒット中のディズニー/ピクサー新作「リメンバー・ミー」(リー・アンクリッチ監督)。長編アニメ部門を含む13ノミネートを果たした。次いで、アイルランドのカトゥーン・サロン製作の「The Breadwinner(原題)」(ノラ・トゥーミー監督)が10ノミネートで後を追う。

この世界の片隅に」と「ひるね姫 知らないワタシの物語」がノミネートされた長編インディペンデントアニメ部門には、その他「The Breadwinner(原題)」「ゴッホ 最期の手紙」「Le grand mechant Renard et autres contes...(英題:The Big Bad Fox and Other Tales...)」が候補に挙がっている。昨年は、スタジオジブリの日仏合作アニメ「レッドタートル ある島の物語」(マイケル・デュドク・ドゥ・ビット監督)が同部門を制しており、2年連続での日本作品の受賞に期待が高まる。

長編アニメ部門には、「リメンバー・ミー」のほか、同じくディズニー/ピクサーが手がけた「カーズ クロスロード」、ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・スタジオの「怪盗グルーのミニオン大脱走」、 ユニバーサルとドリームワークス・アニメーションが初タッグを組んだ「ボス・ベイビー」、ドリームワークスが手がけた「Captain Underpants: The First Epic Movie」がノミネートされた。

第45回アニー賞授賞式は2018年2月3日に開催。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
この世界の片隅に[Blu-ray/ブルーレイ]

この世界の片隅に[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,727

第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したこうの史代の同名コミックを、「マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督がアニメ映画化。
ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ Blu-rayスタンダード・...[Blu-ray/ブルーレイ]

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ Blu-rayスタンダード・...[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥5,104

「攻殻機動隊S.A.C.」「東のエデン」の神山健治監督によるオリジナルの長編劇場アニメーション。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com