NASAで活躍した黒人女性を描く伝記ドラマ、9月公開決定!

2017年5月11日 09:00

「ドリーム 私たちのアポロ計画」劇中カット
「ドリーム 私たちのアポロ計画」劇中カット

[映画.com ニュース] NASAの黒人系女性スタッフたちの知られざる活躍を描いた伝記ドラマ「Hidden Figures」が、「ドリーム 私たちのアポロ計画」の邦題で、9月に公開されることが決定した。

映画は、1962年にアメリカ人として初めて地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士ジョン・グレンの功績を支え、NASAの頭脳として最も重要な役割を担った黒人系女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン、ドロシー・ボーン、メアリー・ジャクソンに焦点を当てた物語。第89回アカデミー賞では、作品賞を含む3部門にノミネートされ、全米公開時には11週連続で全米興収ランキングトップ10入りを果たした話題作だ。

ジョンソンにタラジ・P・ヘンソン、ボーンにオクタビア・スペンサー、ジャクソンにジャネール・モネイが扮し、ケビン・コスナー、キルスティン・ダンスト、マハーシャラ・アリが共演。グラミー賞受賞の人気アーティスト、ファレル・ウィリアムスが音楽を手掛け、「ヴィンセントが教えてくれたこと」(2014)のセオドア・メルフィがメガホンをとった。

「ドリーム 私たちのアポロ計画」は、9月から東京・TOHOシネマズシャンテほかで公開。

(映画.com速報)

ヴィンセントが教えてくれたこと[Blu-ray/ブルーレイ]

ヴィンセントが教えてくれたこと[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥4,136

ビル・マーレイ扮する破天荒なダメオヤジが、12歳の少年との交流を通して生きる力を取り戻していく姿を描いたハートフルコメディ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース