「フランス映画祭2016」6月24日開催 ドヌーブ新作、ジャック・リベット追悼上映など13作品

2016年4月16日 08:00

6月24日から開催!
6月24日から開催!

[映画.com ニュース] フランスの最新映画を日本に紹介する「フランス映画祭2016」が、6月24日から開催することが決定した。新作12本、クラシック1本の全13作品のラインナップで、オープニング作品は、大女優カトリーヌ・ドヌーブ主演作「太陽のめざめ」。クラシック部門では1月に死去したジャック・リベット監督の追悼上映が行われる。

太陽のめざめ」(エマニュエル・ベルコ監督)は、ネグレクトにより心に傷を負い、非行を繰り返す少年を助ける大人たちの姿を描く物語。ドヌーブは心に傷を負った少年に手を差し伸べる家庭裁判所判事を演じる。フランスの映画運動「ヌーベルバーグ」を牽引する存在だったリベット監督の追悼企画では、長編デビュー作「パリはわれらのもの」を上映する。

「パリはわれらのもの」
「パリはわれらのもの」

ユニフランス・フィルムズのイザベル・ジョルダーノ代表は、「各作品の舞台は、国も時代もさまざま。登場人物はみな、多様なシチュエーションの中で、自分自身を見つける旅に出ているようです。また、今年は女性監督による力強い作品が数多く揃います。その女性ならではの視点やエネルギーにぜひ注目してください」と今年の映画祭の特徴を説明している。

「フランス映画祭2016」(http://unifrance.jp/festival)は6月24日から27日まで、有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ日劇で開催。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ
  • キラー・メイズ
  • 狼チャイルド
  • デス・バレット
  • 黒い箱のアリス
  • プライマル・レイジ
  • デッド・シャック 僕たちゾンビ・バスターズ!
  • オー・マイ・ゼット!
  • ナチス・オブ・ザ・デッド
  • ロンドン・ロード ある殺人に関する証言
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「スーパーマン」が再リブート J・J・エイブラムスのプロデュースでDCエクステンデッド・ユニバース再生へ

    1

    「スーパーマン」が再リブート J・J・エイブラムスのプロデュースでDCエクステンデッド・ユニバース再生へ

    2021年3月1日 17:00
  2. フミカ主演、いまおかしんじ監督「農家の嫁は、取り扱い注意!」エッチで泣けるアクションコメディ1週間限定公開

    2

    フミカ主演、いまおかしんじ監督「農家の嫁は、取り扱い注意!」エッチで泣けるアクションコメディ1週間限定公開

    2021年3月1日 22:30
  3. 「同級生」「ペルソナ3」「宇宙ショー」などフジテレビ深夜で地上波初放送

    3

    「同級生」「ペルソナ3」「宇宙ショー」などフジテレビ深夜で地上波初放送

    2021年3月1日 21:00
  4. 美しき暗殺者が組織への反逆を誓う ジェシカ・チャステイン「AVA エヴァ」予告編&ポスター

    4

    美しき暗殺者が組織への反逆を誓う ジェシカ・チャステイン「AVA エヴァ」予告編&ポスター

    2021年3月1日 16:00
  5. トム・ハーディ「ザ・レイド」監督のアクションスリラーに主演

    5

    トム・ハーディ「ザ・レイド」監督のアクションスリラーに主演

    2021年3月1日 11:00

今週