エルトン・ジョン「キングスマン2」に出演

2016年4月14日 12:00

エルトン・ジョン
エルトン・ジョン

[映画.com ニュース] 米20世紀フォックス製作、マシュー・ボーン監督のスパイアクション「キングスマン」(2014)の続編「キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題)」に、サー・エルトン・ジョンが出演交渉中だと米ハリウッド・レポーターが報じた。現時点では、ジョンの役どころ、あるいは本人役で出演するのかなどの詳細は明かされていない。

キングスマン」は、英ロンドンを拠点に活動する独立諜報機関キングスマンにスカウトされた青年エグジーが、町のチンピラから腕利きスパイへと成長していく姿を描いた作品で、世界興行収入4億1500万ドルというサプライズヒットを記録。主人公エグジー役に起用された新人タロン・エガートンが、本作をきっかけにブレイクした。

ボーン監督が引き続きメガホンをとる続編は、ロンドンのキングスマン本部が破壊されたため、エグジーとマーリン(マーク・ストロング)が、アメリカ版キングスマンである「ステイツマン」に助けを求めるところから始まる。表向きはバーボンの蒸溜所であるステイツマンの本部にいるリーダーをハル・ベリー、悪役ポピーをジュリアン・ムーアが演じる予定だ。

またつい先日、これまで続編に出演しないと思われていた、エグジーを指南したキングスマンのハリー役コリン・ファースの復帰も示唆され、世界中のファンを歓喜させた。前作からはキングスマンの候補生のひとり、チャーリー役を演じていた英俳優エドワード・ホルクロフトの復帰も決まっている。

キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題)」は、2017年6月16日の全米公開を予定。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
キングスマン【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ]

キングスマン【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ]

どこの国にも属さない最強秘密機関の闘いを描く、スタイリッシュ・スパイ・アクション。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 大泉洋、「騙し絵の牙」で演技が“大泉洋っぽい”とNGくらう

    1

    大泉洋、「騙し絵の牙」で演技が“大泉洋っぽい”とNGくらう

    2021年3月3日 20:09
  2. SFアクション「第9地区」の続編「第10地区」が本格始動 ニール・ブロムカンプ監督が発表

    2

    SFアクション「第9地区」の続編「第10地区」が本格始動 ニール・ブロムカンプ監督が発表

    2021年3月3日 11:00
  3. 最後の大規模全国公開「戦場のメリークリスマス」「愛のコリーダ 」修復版、予告完成

    3

    最後の大規模全国公開「戦場のメリークリスマス」「愛のコリーダ 」修復版、予告完成

    2021年3月3日 08:00
  4. 「孤狼の血 LEVEL2」滝藤賢一&中村獅童&音尾琢真&矢島健一が続投! クセ者たちが再集結

    4

    「孤狼の血 LEVEL2」滝藤賢一&中村獅童&音尾琢真&矢島健一が続投! クセ者たちが再集結

    2021年3月3日 07:00
  5. 佐藤健主演の実写「るろ剣」最終章、ドキュメント写真集が発売決定 写真総数50万枚から厳選カット収録

    5

    佐藤健主演の実写「るろ剣」最終章、ドキュメント写真集が発売決定 写真総数50万枚から厳選カット収録

    2021年3月3日 08:00

今週