常盤貴子、主演作舞台挨拶で塚本晋也監督「野火」を宣伝!?

2015年8月22日 16:50

映画愛を「野火」で語った常盤貴子
映画愛を「野火」で語った常盤貴子

[映画.com ニュース]常盤貴子主演作「向日葵の丘 1983年・夏」が8月22日、東京・品川プリンスシネマで公開初日を迎え、常盤をはじめ、田中美里藤田朋子芳根京子藤井武美百川晴香太田隆文監督が同劇場で行われた舞台挨拶に出席した。

真っ赤なワンピースに身を包み、ひまわりを手にして登場した常盤は、開口一番「この間、塚本晋也監督の『野火』という映画を見た。本当に、今よくぞ撮って下さったという、戦争の追体験をできるような素晴らしい映画だったので、皆さんぜひご覧になって下さい」と別作品を力強く宣伝した。思いがけない発言にキャスト・監督含め会場は爆笑に包まれたが、「本当によかったから! これは伝えておきたいと思って……。自由にも程がありましたか?(笑)」とあぜんとする登壇者に説明。

この常盤の発言には真意があったようで、「びっくりしたのは、(『野火』の)お客さんが10代20代の若者ばかりだったこと。映画って、その時代を知らない世代もそこに連れて行ってくれる力がある。だからこの『向日葵の丘』も80年代を知らない人は80年代に連れて行ってくれて、知っている人は、またその時代を懐かしむことができる。ということが言いたかったんです!」と熱弁を振るった。主演女優の映画への真摯な思いに、会場からは拍手が沸き起こっていた。

映画は、常盤演じる主人公多香子が、田中扮する高校時代の友人の死期が近いことを知り、青春時代を回想しながら故郷に戻るという物語。田中は「高校時代の友達と10年くらい会ってないので、連絡して一緒にこの映画を見たいと思いました」とニッコリ。一方の藤田は、「本当に様々な人に見てもらいたい。青春時代に思い出がある人、一生懸命頑張っていた人、挫折している人とか。自分の映画だと思えると思う」と胸を張った。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
野火
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. デビッド・ボウイ、坂本龍一、大島渚監督らがLINEスタンプに「戦場のメリークリスマス」「愛のコリーダ」修復版公開を記念

    1

    デビッド・ボウイ、坂本龍一、大島渚監督らがLINEスタンプに「戦場のメリークリスマス」「愛のコリーダ」修復版公開を記念

    2021年4月17日 08:00
  2. 「名探偵コナン 緋色の弾丸」初の興収100億円“射程圏内” 前作比144%の弾丸スタート!

    2

    「名探偵コナン 緋色の弾丸」初の興収100億円“射程圏内” 前作比144%の弾丸スタート!

    2021年4月17日 12:28
  3. 「全裸監督」シーズン2でフィナーレへ! 6月24日配信、超特報映像&スペシャルアート披露

    3

    「全裸監督」シーズン2でフィナーレへ! 6月24日配信、超特報映像&スペシャルアート披露

    2021年4月17日 09:00
  4. 林遣都×中川大志「犬部!」“バディ”との絆を感じさせるティザービジュアル 主題歌は「Novelbright」が書き下ろし

    4

    林遣都×中川大志「犬部!」“バディ”との絆を感じさせるティザービジュアル 主題歌は「Novelbright」が書き下ろし

    2021年4月17日 09:00
  5. 「シドニアの騎士 あいつむぐほし」最終決戦を描いた本予告公開

    5

    「シドニアの騎士 あいつむぐほし」最終決戦を描いた本予告公開

    2021年4月17日 07:00

今週