H・ジャックマン×S・ウィーバー×N・ブロムカンプが語る「チャッピー」特別映像公開

2015年4月7日 08:30

SF映画ファンにはたまらないキャスティング
SF映画ファンにはたまらないキャスティング

[映画.com ニュース] 人工知能(AI)を搭載した成長するロボットをめぐる物語を描いたSF映画「チャッピー」の出演者ヒュー・ジャックマンシガニー・ウィーバー、メガホンをとったニール・ブロムカンプ監督のインタビューを収めた特別映像が公開された。

本作では、「X-MEN」シリーズのウルヴァリン役で知られるジャックマンが悪役ヴィンセント、「エイリアン」シリーズの主人公リプリーを演じたウィーバーが軍事ロボットを開発する企業経営者ミシェルに扮している。「第9地区」「エリジウム」と独創的なSF作品を発表し、本作が長編3作目となるブロムカンプ監督は、自身も驚いたというキャスティングについて「僕があこがれていた人たちがそろった」と明かす。

役作りのために自ら“世界一ダサい髪型”といわれるマレットヘアにしたジャックマンは、野心的なキャラクターを演じるのを楽しんだ様子。「(『第9地区』で)SFというジャンルに変革をもたらした」と監督を賞賛しており、「チャッピー」についても「最高のアクションとドラマ、エモーションに満ちていて、SF嫌いな人も見たくなるはずだ」とアピールする。

そして、先日「エイリアン5(仮題)」を手がけることが決定したばかりのブロムカンプ監督だが、本作の撮影中には「あのリプリーが現場にいると思うと圧倒された」と話している。ミシェル役の第一候補だったウィーバーは、そんな監督について「SFの世界でも、現実の世界でも、あらゆるテクノロジーに精通している」と語り、「『チャッピー』ではニールの世界観が見事に表現されている」とコメントを寄せた。

2016年、犯罪多発都市の南アフリカ・ヨハネスブルク。世界で初めて人工知能を搭載した兵器ロボットが誕生し、チャッピーと名づけられた。人間の子どものようにテレビアニメを見てヒーローのまねをするかと思えば、車の運転をすばやく習得し、デッサンも楽々とこなすなど急速に成長するチャッピー。その姿を見た研究者たちは、「考えるロボットは人類の敵」だとチャッピーを追い詰めていく。

チャッピー」は、5月23日から東京・丸の内ピカデリーほか全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
チャッピー CHAPPIE (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
エリジウム プレミアム・エディション【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ]

エリジウム プレミアム・エディション【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥5,119

『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督が圧倒的リアリティで突きつける衝撃の二極化SFアクション!
【初回生産限定スペシャル・パッケージ】第9地区[Blu-ray/ブルーレイ]

【初回生産限定スペシャル・パッケージ】第9地区[Blu-ray/ブルーレイ]

南アフリカを舞台に、難民として住みだした異星人と地域住民との軋轢、そして異星人に対しての新たな対応が招いた思いもかけぬ事件を、驚異のヴィジュアルとドキュメンタリータッチで描いたSFアクション!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ハロウィンⅡ
  • 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲
  • クラウン
  • CAGE ケージ
  • Mr.タスク
  • バニー・ザ・キラー
  • 道化死てるぜ!
  • アメリカン・バーガー
  • サウスバウンド
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com