トム・ヒドルストン主演「コング:スカル・アイランド」、2017年3月に3D公開

2015年1月5日 11:45

トム・ヒドルストン
トム・ヒドルストン

[映画.com ニュース] 「GODZILLA」「パシフィック・リム」の米レジェンダリー・エンターテインメントが製作する、怪獣映画の古典「キング・コング(1933)」でコングの故郷として描かれたスカル・アイランド(ドクロ島)を舞台にした新作映画「コング:スカル・アイランド(原題)」が、2017年3月10日に全米公開されることが決定した。3D公開が予定されている。

スカル・アイランドは、キング・コングや恐竜、巨大昆虫などが暮らす未知の島で、岩石層が髑髏のかたちをしていることから命名。1933年の第1作以降、続編や05年のピーター・ジャクソン監督によるリメイク版「キング・コング」でも描かれた。

「コング:スカル・アイランド(原題)」は、トム・ヒドルストンJ・K・シモンズの出演が決定している。「GODZILLA」のマックス・ボレンスタインと「フライト」のジョン・ゲイティンズが脚本を担当し、新鋭ジョーダン・ボート=ロバーツ(「The Kings of Summer」)がメガホンをとる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース