橋口亮輔監督&沖田修一監督、今秋にオリジナル脚本の新作を製作

2013年8月15日 22:00

[映画.com ニュース] 衛星劇場は今秋、橋口亮輔監督(「ぐるりのこと。」)、沖田修一監督(「キツツキと雨」)で、2本の劇場長編映画を製作する。

作品の詳細は未定だが、両作品ともオリジナル脚本。今秋に撮影し、2014年夏に劇場公開を予定している。

これは、衛星劇場が「未来の日本映画を支える新人俳優の発掘・育成」と「監督が撮りたい映画を自由に撮る」ということをテーマに企画した映画製作プロジェクト。それぞれの映画の出演者は、秋に衛星劇場が開催するワークショップ参加者の中から選抜する予定だ。

ワークショップ参加者の条件は、橋口監督作品は男女年齢問わず、沖田監督作品は40~60代の女性のみの募集となる。8月上旬から募集を開始し、10月初旬から下旬にかけてワークショップを開催、その後、撮影に臨む。(文化通信)

(映画.com×文化通信)

Amazonプライムビデオ
ぐるりのこと。
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
ぐるりのこと。[DVD]

ぐるりのこと。[DVD]

最安価格: ¥5,280

1990年代初頭から21世紀にかけ実際に起こった様々な社会的事件を背景に、一組の夫婦の10年を描いたラブストーリー。監督:橋口亮輔
横道世之介【スペシャル版】[Blu-ray/ブルーレイ]

横道世之介【スペシャル版】[Blu-ray/ブルーレイ]

吉田修一による“青春小説の金字塔”を、沖田修一監督が高良健吾、吉高由里子ら豪華俳優陣と映画化!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 藤岡弘、の息子・藤岡真威人、仮面ライダー1号/本郷猛役に挑戦!「やらなきゃならない宿命」

    1

    藤岡弘、の息子・藤岡真威人、仮面ライダー1号/本郷猛役に挑戦!「やらなきゃならない宿命」

    2021年11月30日 04:00
  2. 「マトリックス レザレクションズ」は「続編ではない」 脚本家が「独立した作品」と明言

    2

    「マトリックス レザレクションズ」は「続編ではない」 脚本家が「独立した作品」と明言

    2021年11月30日 11:00
  3. 山田涼介が大怪獣の死体処理に奔走「大怪獣のあとしまつ」予告、ポスター、13人の豪華追加キャスト発表

    3

    山田涼介が大怪獣の死体処理に奔走「大怪獣のあとしまつ」予告、ポスター、13人の豪華追加キャスト発表

    2021年11月30日 07:00
  4. 「ピンク・フラミンゴ」50周年記念 ジョン・ウォーターズ「マルチプル・マニアックス」元旦に日本初公開

    4

    「ピンク・フラミンゴ」50周年記念 ジョン・ウォーターズ「マルチプル・マニアックス」元旦に日本初公開

    2021年11月30日 12:00
  5. Netflix版「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星が鋭い視線を向けるキーアート&場面写真披露

    5

    Netflix版「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星が鋭い視線を向けるキーアート&場面写真披露

    2021年11月30日 08:00

今週