アカデミー賞長編アニメーション部門のノミネート対象作は21作品

2012年11月6日 15:00

日本から出品された「コクリコ坂から」
日本から出品された「コクリコ坂から」

[映画.com ニュース] アカデミー賞の長編アニメーション部門の選考のため、計21本のアニメ作品が出品されたと、ハリウッド・レポーター紙が伝えた。

メリダとおそろしの森」、「フランケンウィニー」、「シュガー・ラッシュ」、「マダガスカル3」、「ロラックスおじさんの秘密の種」、「モンスター・ホテル」、「アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険」などのメジャー作品から、「Zarafa」(フランス)、「Adventures in Zambezia」(南アフリカ)などの外国映画まで幅広く、日本からは「コクリコ坂から」が出品されている。

この中から3~5作品がノミネートされることになる。第85回アカデミー賞のノミネート発表は2013年1月10日、授賞式は2月24日。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
メリダとおそろしの森 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
コクリコ坂から[Blu-ray/ブルーレイ]

コクリコ坂から[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥5,273

太平洋戦争が終わり高度経済成長が始まろうとしていた時代の横浜を舞台に、ある高校生男女の愛と友情、そして建物をめぐる紛争を軸に、まっすぐに生きる高校生たちの群像をさわやかに描いたドラマ。
メリダとおそろしの森 DVD+ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ]

メリダとおそろしの森 DVD+ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ]

自分で運命を切り開く等身大のヒロイン王女の冒険や家族の絆を描いたファンタジー・アドベンチャー!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【興収100億円突破】「THE FIRST SLAM DUNK」の規格外な制作手法 企画成立まで5年、井上雄彦が触発された宮崎駿の言葉

    1

    【興収100億円突破】「THE FIRST SLAM DUNK」の規格外な制作手法 企画成立まで5年、井上雄彦が触発された宮崎駿の言葉

    2023年2月8日 15:00
  2. “怖がり”西畑大吾、清水崇監督作「忌怪島」でホラー映画初主演! クールな天才脳科学者に

    2

    “怖がり”西畑大吾、清水崇監督作「忌怪島」でホラー映画初主演! クールな天才脳科学者に

    2023年2月8日 05:00
  3. “探偵”伊藤沙莉ד自称忍者の恋人”竹野内豊 「探偵マリコの生涯で一番悲惨な日」予告&ポスター

    3

    “探偵”伊藤沙莉ד自称忍者の恋人”竹野内豊 「探偵マリコの生涯で一番悲惨な日」予告&ポスター

    2023年2月8日 08:00
  4. 【本日テレビ放送】「アバター」あらすじ・キャストの素顔・声優一覧 「ドント・ブリーズ」の盲目老人も出演

    4

    【本日テレビ放送】「アバター」あらすじ・キャストの素顔・声優一覧 「ドント・ブリーズ」の盲目老人も出演

    2023年2月8日 18:00
  5. 「バイオハザード」新たなCG長編映画が今夏公開! 舞台は監獄島・アルカトラズ、特報も披露

    5

    「バイオハザード」新たなCG長編映画が今夏公開! 舞台は監獄島・アルカトラズ、特報も披露

    2023年2月8日 09:30

今週