フランケンウィニー

劇場公開日

  • 予告編を見る
フランケンウィニー
13%
52%
32%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」「アリス・イン・ワンダーランド」のティム・バートン監督が、1984年に製作した同名の短編を長編化。科学オタクの少年が、死んでしまった愛犬を科学の力でよみがえらせてしまったことから起こる騒動をモノクロ3D映像で描く。科学と映画作りが大好きな10歳の少年ヴィクターは、いつも一緒にいた愛犬スパーキーを交通事故で亡くしてしまう。悲しみに暮れるヴィクターだったが、カエルの死体に電気を流すと脚が動く実験にヒントを得て、落雷の力を利用しスパーキーをよみがえらせることに成功。しかし、死んだはずのスパーキーの存在が周囲に知れてしまったことから、次第に騒動が大きくなって……。

2012年製作/87分/G/アメリカ
原題:Frankenweenie
配給:ディズニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第85回 アカデミー賞(2013年)

ノミネート

長編アニメーション賞  

第70回 ゴールデングローブ賞(2013年)

ノミネート

最優秀長編アニメーション映画賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2012 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』の併映短編の方がインパクトあった

kossyさん
2019年4月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 学校では科学コンテストが開かれる直前の話。友達のいないエドガーがヴィクターに一緒に実験しようともちかけ、スパーキーが生き返ってる事実を突き止める。エドガーが金魚を生き返らせると、それが透明の金魚になった。さらに悪ガキどもは次々と色んな動物を生き返らせるのだった。

 デブっちょが生き返らせたのはシーモンキー。それがグレムリンのような姿となって街を脅かし、野球少年はカメを生き返らせ、それがガメラのように巨大化してしまいパニックとなる。

 色んな怪物が出てくるけど、やっぱり死んだ犬に対する愛情の勝利。水を飲んだらそのままミルク飲み人形みたいに垂れ流しになっても、やっぱり愛犬は愛犬。くーん、くーんと鳴く声が可愛すぎる。

 隣人の町長宅はヴァン・ヘルシングでヴィクターの家はそのままフランケンシュタイン。ティム・バートンが子供のころにどんな映画が好きだったかわかるような作品だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.5スパーキーかわいい

r!ecoさん
2017年5月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
r!eco

4.0ティム・バートンらしい

2017年3月2日
Androidアプリから投稿

フランケンシュタインをうまくティム・バートンらしく昇華させていてすごくよかった。犬好きならスパーキーを見ているだけで楽しめる。かわいい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
コイキングz

4.0開始30分で涙目

Aさん
2016年10月17日
PCから投稿

笑える

楽しい

萌える

開始30分で涙目になりラスト10分でまた涙目になった作品(笑)ティムバートン作品の悪役・野次馬群衆はほとんどムカつく奴らばかりですが今回もムカつく。しかしそれもスパーキーの可愛さで軽減されるというものです。墓の向こう側からちらりと此方を覗くスパーキーが可愛過ぎる。
ヴィクターと犬、と聞くと元ネタ実写短編もそうですがコープス・ブライドのヴィクターとスクラップスかな(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
A
すべての映画レビューを見る(全35件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る