「ウォンテッド2」はアンジェリーナ・ジョリーに代わる新ヒロインが登場 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月25日 > 「ウォンテッド2」はアンジェリーナ・ジョリーに代わる新ヒロインが登場
メニュー

「ウォンテッド2」はアンジェリーナ・ジョリーに代わる新ヒロインが登場

2012年10月25日 22:30

[映画.com ニュース] ジェームズ・マカボイアンジェリーナ・ジョリーが共演した大ヒット・アクション「ウォンテッド」(2008)の続編について、脚本家デレク・ハースが口を開いた。

マーク・ミラーのグラフィックノベルをティムール・ベクマンベトフ監督が映画化した前作は、平凡な会社員のウェスリー(マカボイ)が、謎の暗殺組織“フラタニティ”のメンバーである美女フォックス(ジョリー)の導きによって、有能な暗殺者へと生まれ変わる様子をスリルあふれる映像で綴った。

このほどハースが米Hollywood.comに語ったところによれば、続編はフォックスに代わる、新たなヒロインが登場するようだ。前作から4年後を舞台に、今度はウェスリーがフォックスのような立場になって若い女性を暗殺者として引き抜き、その女性が冴えない日常から一転、新たな世界を目にするというストーリーらしい。

「ウォンテッド2」は前作に引き続きハースとマイケル・ブラントが脚本を執筆、ベクマンベトフ監督がメガホンをとる。

ベクマンベトフ監督は、新作「リンカーン 秘密の書」が11月1日日本公開。

ウォンテッド[DVD] ウォンテッド[DVD] 最安価格: ¥1,000 『ナイトウォッチ』の奇才ティムール・ベクマンベトフ監督が放つ、アクション映画の常識を覆す衝撃の“新次元”ムービー!出演:ジェームズ・マカヴォイ/アンジェリーナ・ジョリー
顔のないスパイ[DVD] 顔のないスパイ[DVD] 最安価格: ¥1,642 東西冷戦で活躍した元CIAエージェントと、冷酷なスパイ“カシウス”の2つの顔を持つ男・ポールを、名優リチャード・ギアが挑んだ緊迫のサスペンス・アクション・ムービー!!監督、脚本:マイケル・ブラント

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi