ナスターシャ・キンスキーとポランスキー監督がカンヌで久々2ショット

2012年5月23日 13:30

名作「テス」を上映
名作「テス」を上映

[映画.com ニュース] 開催中の第65回カンヌ映画祭で、ロマン・ポランスキー監督「テス」(1979)のクラシック部門での上映に際し5月21日(現地時間)、主演のナスターシャ・キンスキーとポランスキーが、同作で33年ぶりにカンヌのレッドカーペットに登場した。

トマス・ハーディの名作を映画化した本作は、貧農の娘テスが奉公先の息子に暴行された上妊娠、しかも生まれた子は死んでしまう。やがて牧師の息子と結婚するが、テスの前歴を知り、姿を消す……。テスの流転の人生を、美しい英国の風景を背景に描き出した。10代のキンスキーの熱演とともに、当時ポランスキー監督とキンスキーが恋愛関係にあったことも話題となった。

ポランスキー監督は、2002年に「戦場のピアニスト」でパルムドールを受賞。現在、19世紀末のフランスで起こったスパイえん罪事件、“ドレフュス事件”の映画化を手掛けている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
めぐり逢う大地[DVD]

めぐり逢う大地[DVD]

最安価格: ¥4,136

1867年ゴールドラッシュの中、風雪厳しい大地に栄える町「キングダム・カム」で宿命ともいえるめぐり逢いを果した五人。彼女等はとめどない時代の流れに翻弄され、思わぬ結末へと導かれていく・・・。出演:ナターシャ・キンスキー、企画・原案:トマス・ハーディ
テス[DVD]

テス[DVD]

最安価格: ¥8,085

トマス・ハーディ原作小説を映像化。美しい娘テスの、悲しみと波乱に満ちた生涯を描くドラマ。原作:トマス・ハーディ

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース