メリル・ストリープ、“鉄の女”から1日限りの“ジュリエット”に

2012年4月20日 11:45

朗読劇でジュリエットを演じるメリル・ストリープ
朗読劇でジュリエットを演じるメリル・ストリープ

[映画.com ニュース] 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」でアカデミー賞主演女優賞を受賞したメリル・ストリープが、ウィリアム・シェイクスピアの戯曲「ロミオ&ジュリエット」の朗読劇で、ジュリエット役を演じることが分かった。ケビン・クラインがロミオ役に扮し、ダニエル・サリバンが監督する。

米ニューヨークのパブリック・シアター主催、セントラルパーク内デラコルテ・シアターで行われる毎年恒例の野外公演シリーズ「シェイクスピア・イン・ザ・パーク」50周年を記念するもの。ストリープは1976年から計5回、同シリーズに登場しており、06年にもベルトルト・ブレヒトの戯曲「肝っ玉おっ母とその子供たち」の公演にクラインと出演している。

クラインとストリープによる舞台「ロミオ&ジュリエット」は、6月18日のみ上演。チケットは1500ドルから。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
プラダを着た悪魔 <特別編>[DVD]

プラダを着た悪魔 <特別編>[DVD]

舞台は華やかなファッション業界 ―働く女性たちへ贈るゴージャス&ユーモラスなサクセスストーリー 出演:メリル・ストリープ
アイス・ストーム[DVD]

アイス・ストーム[DVD]

アメリカの小さな町を舞台に夫の浮気、妻の万引きなどから徐々に深まっていく夫婦間の溝を描いた人間ドラマ。出演:ケビン・クライン

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース