森下悠里、映画「ふたりエッチ」予告でもん絶

2011年6月13日 19:16

ラブコメ漫画の金字塔が実写映画化
ラブコメ漫画の金字塔が実写映画化

[映画.com ニュース] 人気グラビアアイドルの森下悠里主演で、累計発行部数2300万部を誇る人気漫画を実写化する「映画版 ふたりエッチ」の予告編が公開された。森下は、美人で生まじめで性格も良い優良を演じ、夫・真役の三浦力とともに濡れ場にも挑戦している。

ふたりエッチ」は1997年に連載がスタートし、多くの男性ファンを魅了し続け今夏にはコミックス50巻の発売を控えている。異性経験がないまま見合い結婚をしたふたりが、初夜での失敗をかてに互いにステップアップを決心する姿が描かれている。

予告では、森下が「あのう、もう終わりですか?」と不満そうにつぶやく場面や、「次は大丈夫」と夫を励ますシーンから始まる。また、初めて行くラブホテルではしゃいだり、妹のアドバイスに従い戸惑いながらセクシーな下着選びをする森下の様子が網羅されている。

森下、三浦のほか、横山美雪二宮敦中村愛美らが共演。

映画版 ふたりエッチ」は、6月18日から東京・銀座シネパトスで1週間限定イブニング公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
映画版ふたりエッチ
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース