イ・ビョンホン主演、衝撃の問題作の監督が語る“本当に復しゅう劇”

2011年2月23日 11:45

イ・ビョンホンについて語ったキム・ジウン監督
イ・ビョンホンについて語ったキム・ジウン監督

[映画.com ニュース] 韓国の2大俳優イ・ビョンホンチェ・ミンシク(「オールド・ボーイ」)が初共演し、婚約者を殺された敏腕捜査官と連続殺人鬼の壮絶な対決を、R-18の凄惨な暴力描写で描き出す「悪魔を見た」。“映画史上最も衝撃的な復しゅう譚”として注目を集める同作のキム・ジウン監督が、作品の見どころについて語った。

「残忍な行為を連想させる物語が進んでいくのに、肝心の行為は見せなかったり、ラストは道徳的な味付けで主人公に救いが与えられたりする……、そんなのは嘘っぱちで味気ない。復しゅうという行為を容しゃなく突き詰めて描くと、その果てに何があるのか? それを自分も見たかったんです」

従来の復しゅうものへの不満を語ったジウン監督。今作では、ミンシク演じる殺人鬼ギョンチョルの所業も悪魔のようなら、それを追う復しゅうの鬼スヒョン(イ・ビョンホン)の行為もまた、やがて常軌を逸したすさまじい様相を呈していく。「この2人が演じるのに、これまでと同じことをしても意味がない。“見る”のではなく、映像からにじみ出すすさまじいエネルギーを観客にも“体験”させることを目指しました」と真意を明かした。

何の悪意も抱かず無表情に凶行を繰り返すギョンチルは、もちろん恐ろしくおぞましい。だが、それに対抗して同じ悪魔の道に足を踏み入れるスヒョン役のビョンホンの演技も注目だ。愛する者を失い、悲しみをたたえ、決して満たされるはずがないのを感じ取っていながら、幾度となくギョンチルを捕らえては痛めつけて逃がし、そして同じ行為を繰り返す。

そんなビョンホンの魅力がほとばしるのが、夕暮れどきにむせび泣くシーン。「早くしないと陽が落ちてしまう! と大慌てでした(笑)」とジウン監督は笑うが、自身も「好き」と語る注目のシーンだ。

「あのシーンの(ビョンホン)の演技は、全部彼に“お任せ”。ただ、ああいう時間帯に撮る、空気感を決めるのが監督の“言語”なんだと思っています。彼は『早く、早く』と急かされてムッとしていたかもしれませんが(笑)、復しゅうしても愛する者はもう戻ってこないという、複雑な感情を見事に表現してくれました。本作は描写だけを見るとゴア(血まみれの)スリラーかもしれませんが、主人公の内面や感情に注目してもらえると“純愛映画”といえると思いますね」

悪魔を見た」は、2月26日より全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
悪魔を見た(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • プラネット・テラー in グラインドハウス
  • デス・プルーフ in グラインドハウス
  • 極道兵器
  • デッドボール
  • ハングマンズ・ノット
  • ファミリー☆ウォーズ
  • 血を吸う粘土
  • ホーンズ 容疑者と告白の角
  • クラウン
  • シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「孤狼の血 LEVEL2」衝撃カット満載の映像初公開 渋川清彦、かたせ梨乃ら新キャスト9人参戦

    1

    「孤狼の血 LEVEL2」衝撃カット満載の映像初公開 渋川清彦、かたせ梨乃ら新キャスト9人参戦

    2021年4月12日 07:00
  2. 西島秀俊主演×濱口竜介監督×村上春樹原作「ドライブ・マイ・カー」ティザービジュアル完成

    2

    西島秀俊主演×濱口竜介監督×村上春樹原作「ドライブ・マイ・カー」ティザービジュアル完成

    2021年4月12日 08:00
  3. WIT STUDIOと「モルカー」見里朝希が新スタジオ設立 見里監督が「プラバン」で描く新作公開

    3

    WIT STUDIOと「モルカー」見里朝希が新スタジオ設立 見里監督が「プラバン」で描く新作公開

    2021年4月12日 06:00
  4. “偽物”の恋が“本物”の恋に!? タイ発ラブコメ「2gether THE MOVIE」とびきりハッピーな日本版予告編が完成

    4

    “偽物”の恋が“本物”の恋に!? タイ発ラブコメ「2gether THE MOVIE」とびきりハッピーな日本版予告編が完成

    2021年4月12日 17:00
  5. 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」興収74.2億円 “最初で最後”の監督陣舞台挨拶が大盛況

    5

    「シン・エヴァンゲリオン劇場版」興収74.2億円 “最初で最後”の監督陣舞台挨拶が大盛況

    2021年4月12日 15:00

今週