マリリン・マンソンと恋人エバン・レイチェル・ウッドが新作ホラーで共演

2010年5月18日 11:34

強烈なホラー映画になりそう
強烈なホラー映画になりそう

[映画.com ニュース] 交際中のゴス系ロック歌手マリリン・マンソンと女優エバン・レイチェル・ウッドが、新作映画「スプラッター・シスターズ(原題)」で共演することが分かった。

本作は、1989年頃を舞台にした「セクスプロイテーション・シリアルキラー・スラッシャー・ロードムービー」で、シリーズ化が予定されているという。

米ComingSoon.netよれば、プロデューサーのエドワード・R・プレスマン(「アメリカン・サイコ 」)とデビッド・ゴードン・グリーン監督(「スモーキング・ハイ」)が製作を務め、アダム・バラ・ラフが監督と脚本を手がける。

グリーンは、同作について80年代の名作ホラーにヒントを得たことを明かし、「マリリン・マンソンはこの役を演じるために生まれたようなものだ。エバン・レイチェル・ウッドとともに、ドラマチックな吸引力をもたらしてくれるだろう。この映画はホラーというジャンルを新たな高みへと導くはずだ」と語っている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース