コユキが竜介が…「BECK」躍動感あふれる特報お披露目

2010年4月23日 07:00

ギターに夢中のコユキ
ギターに夢中のコユキ

[映画.com ニュース] ハロルド作石の大ヒット音楽漫画を、堤幸彦監督が映画化する「BECK」の特報がお披露目された。これまでは、主演5人(水嶋ヒロ佐藤健桐谷健太中村蒼向井理)のライブの様子をまとめた映像のみ公開されていたが、特報ではコユキと竜介の出会う場面など劇中のさまざまなシーンが盛り込まれている。

佐藤扮するコユキの、「オレはつまんないやつ。ずーっとこのつまんない日常が続くものと思っていた。あの男に出会うまでは」という独白から始まる特報。そして水嶋演じる竜介と出会いギターを譲り受け、夢中になって練習する光景や、レコード店に「BECK」のCDが並び喜びのあまりフリーズしている5人の姿が収められている。

ついに「BECK」のCDができた!
ついに「BECK」のCDができた!

そして、竜介が「世の中には奇跡としか言いようのない出会いによってできているバンドがある。誰でもいいんじゃない、そいつらしかいないんだ」と思いつめた表情で語るひと幕も。さらに、米バンド「ダイイング・ブリード」のライブ中に、ボーカルのマット・リードがコユキをステージに上げようと手を差し伸べているシーンなど、見どころが満載だ。

主題歌に決まったレッド・ホット・チリ・ペッパーズの「Around The World」(オープニング)、オアシスの「Don’t Lock Back In Anger」(エンディング)も収録されており、「BECK」の世界観を引き立てている。

BECK」は松竹配給で、9月4日から全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース