レイチェル・ワイズが「ボンド23」に悪役で出演?

2010年4月6日 11:27

美しいワイズが悪の黒幕に?
美しいワイズが悪の黒幕に?

[映画.com ニュース] 「007」シリーズ第23作、通称「ボンド23」に、「ナイロビの蜂」でアカデミー助演女優賞を獲得した英女優レイチェル・ワイズが出演する可能性が出てきた。ボンドガールとしてではなく、悪役だという。

米映画サイトCinema Blendが信頼できる情報筋の話として報じたところによると、ワイズが候補に挙がっている役どころは、現ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグが初登場した「007 カジノ・ロワイヤル」および続編「007 慰めの報酬」の悪役の総元締的存在で、新作でも引き続きボンドを苦しめることになる悪の秘密組織「クォンタム(Quantum)」(「慰めの報酬」の原題は「Quantum of Solace」)の黒幕。

あくまでも噂の域を出ない話ではあるが、ワイズは、クレイグと以前からの友人で、夫婦役で共演したジム・シェリダン監督の新作スリラー「ドリーム・ハウス(原題)」の撮影の際、「まだオファーはないけど、あったら絶対に『007』に出てみたいわ」と語ったそうだ。さらに、「ボンド23」でメガホンをとることになっているサム・メンデス監督は、ワイズと99年から2年ほど交際していた元恋人。メンデス監督は、先頃離婚を発表したケイト・ウィンスレットと結婚中は彼女が嫌がるので遠慮していたが、破局後すぐにワイズに連絡をとって出演を依頼したという。

なお、ボンド役のクレイグとM役のジュディ・デンチ以外のキャストはいずれも正式には発表されていないが、先日、「ボンド23」のボンドガールに「スラムドッグ$ミリオネア」のインド人女優フリーダ・ピントが決定したと報じられた。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 心霊
  • 心霊2
  • 心霊スペシャル
  • 魔性の夏 四谷怪談より
  • 忠臣蔵外伝 四谷怪談
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • 江戸川乱歩の陰獣
  • この子の七つのお祝いに
  • 震える舌
  • クリーピー 偽りの隣人
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. ドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」制作費が史上最高額に

    1

    ドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」制作費が史上最高額に

    2021年4月21日 11:00
  2. 夢の豪華共演が実現した「新しい時代を作る作品」 「東京リベンジャーズ」プロデューサーがビジョンを語る

    2

    夢の豪華共演が実現した「新しい時代を作る作品」 「東京リベンジャーズ」プロデューサーがビジョンを語る

    2021年4月21日 09:00
  3. 運命を殴り変えろ 北村匠海×山田裕貴×吉沢亮「東京リベンジャーズ」予告&ポスター完成

    3

    運命を殴り変えろ 北村匠海×山田裕貴×吉沢亮「東京リベンジャーズ」予告&ポスター完成

    2021年4月21日 07:00
  4. 成人女性が未成年の設定でSNS投稿 初めてのチャットで下半身を露出する男性…卑劣な実態映す「SNS 少女たちの10日間」本編映像

    4

    成人女性が未成年の設定でSNS投稿 初めてのチャットで下半身を露出する男性…卑劣な実態映す「SNS 少女たちの10日間」本編映像

    2021年4月21日 12:00
  5. 「科捜研の女 劇場版」映像初公開 世界同時多発不審死事件の背後にいる、シリーズ史上最強の敵とは…

    5

    「科捜研の女 劇場版」映像初公開 世界同時多発不審死事件の背後にいる、シリーズ史上最強の敵とは…

    2021年4月21日 07:00

今週