2009年米ワイドショーに最も多く登場したスターは…

2009年12月23日 15:20

2010年も名前が残るのは誰だ!?
2010年も名前が残るのは誰だ!?

[映画.com ニュース] 米ネットワーク局CBSの人気ワイドショー「エンタテインメント・トゥナイト」が、2009年最も多く登場したスターのトップ10を発表した。

第1位は、6月に50歳で急死した故マイケル・ジャクソンさん。全米のみならず、世界中のファンが早すぎる死に衝撃を受けた。7月に英ロンドンで行うはずだったコンサートのリハーサル映像を中心にまとめたドキュメンタリー映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は、全世界で2億5200万ドルの興行収入を記録。日本でも10月28日から2週間限定で公開されたが、ファンからの強い要望で4週公開に延長され、今月19日からは再上映がスタートした。

2位に入ったのは、このほど長寿トーク番組「オプラ・ウィンフリー・ショー」を2011年9月で終了すると発表して、全米を騒がせた人気司会者のオプラ・ウィンフリー。同番組は、アメリカで最も高い評価を得ており、エミー賞を受賞している。また、女優としても活躍し、「カラーパープル」(85)でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたこともある。

3位のブラッド・ピットは、パートナーのアンジェリーナ・ジョリーと計680万ドルもの募金活動を行い、注目を浴びた。ジョリーも7位に食い込んでおり、改めて2人の言動への関心の高さがうかがえる。また、8位にはピットの元妻としても知られる女優のジェニファー・アニストンがランクインしている。

トップ10ランキングは以下の通り。

1位 故マイケル・ジャクソンさん

2位 オプラ・ウィンフリー

3位 ブラッド・ピット

4位 バラック・オバマ米大統領

5位 ミシェル・オバマ米大統領夫人

6位 ジョン・ゴスリン(人気リアリティ番組で有名になった一般人)

7位 アンジェリーナ・ジョリー

8位 ジェニファー・アニストン

9位 ケイト・ゴスリン(ジョン・ゴスリンの妻)

9位 マリー・オズモンド(ダニー・オズモンドの妹でミュージシャン)

10位 ダニー・オズモンド(人気ダンス番組のチャンピオンでミュージシャン)

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
マイケル・ジャクソン This Is It (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース