マイケル・ダグラスが、「ウォール街2」のゲッコー役について語る

2009年9月16日 12:00

ゲッコーは悪玉ではなく、善玉?
ゲッコーは悪玉ではなく、善玉?

[映画.com ニュース] オリバー・ストーン監督「ウォール街」(87)の続編「ウォール街2/マネー・ネバー・スリープス」(2010年4月23日全米公開)の撮影が米ニューヨーク・マンハッタンのセントラルパークで開始され、前作に引き続きカリスマ投資家ゴードン・ゲッコー役を演じるマイケル・ダグラスがスーツ姿で撮影現場に帰ってきた。

英エンパイア誌によると、ダグラスは前作でアカデミー主演男優賞を受賞したゲッコー役やストーリーの内容について、「22年後の話なんだ。ゴードンは8年間刑務所生活を送り、01年頃に出所している。映画は主に、誰もが予期できなかったここ2年間のウォール街の動静に焦点を当てている」と説明し、「今度のゲッコーは少しは穏やかになるのかって? それは言えないな。だが、彼はいくぶん改心すると思う」と語っている。

名プロデューサーでもあるダグラスは、「悪役としてジョシュ・ブローリンを得た。前作ならテレンス・スタンプ(ゲッコーのライバル関係にあった英国の投資家)みたいな存在かな。アラン・ローブはいい脚本を書いてくれた。オリバー(・ストーン監督)が彼と契約した時、脚本には彼の特徴が色濃く出ていた。今日的な主題を持った映画になると思う」と自信を見せた。

先日、ストーン監督は米ニューヨーク・タイムズ紙のインタビューで、ダグラスがインサンダー取引の罪を問われて5年間連邦刑務所に服役していたインクローン・システムズ社創立者サミュエル・D・ワクサル氏らと食事をするなどして、リサーチを重ねたと明かしている。

今回の続編は、シャイア・ラブーフ演じる若きトレーダーのジェイコブを主人公としたストーリー。彼がゴードン・ゲッコーの娘(「プライドと偏見」のキャリー・マリガン)と結婚することから、ウォール街のご意見番的立場となったゲッコーは疎遠だった娘との関係修復をはかり、ピンチに陥ったジェイコブに助け船を出す。20世紀フォックスが製作で、2010年4月23日全米公開予定。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ウォール街 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 神木隆之介×柴咲コウ「ホリック xxxHOLiC」映像初公開 DAOKOとモトーラ世理奈参戦、音楽は渋谷慶一郎

    1

    神木隆之介×柴咲コウ「ホリック xxxHOLiC」映像初公開 DAOKOとモトーラ世理奈参戦、音楽は渋谷慶一郎

    2021年12月6日 06:00
  2. 「無職転生」未放送エピソードがブルーレイ第4巻に収録 第2クール後半放送に向け新キービジュアルも公開

    2

    「無職転生」未放送エピソードがブルーレイ第4巻に収録 第2クール後半放送に向け新キービジュアルも公開

    2021年12月6日 09:00
  3. 当時のキャストで宿敵たちが蘇る! 「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」ヴィランのキャラクターポスター公開

    3

    当時のキャストで宿敵たちが蘇る! 「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」ヴィランのキャラクターポスター公開

    2021年12月6日 16:00
  4. 【映画.comアクセスランキング】「ARASHI」がV2、新作「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は2位にアップ

    4

    【映画.comアクセスランキング】「ARASHI」がV2、新作「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は2位にアップ

    2021年12月6日 14:00
  5. 窪田正孝主演「ラジエーションハウス」映画化! “チームラジハ”が史上最大の困難に立ち向かう

    5

    窪田正孝主演「ラジエーションハウス」映画化! “チームラジハ”が史上最大の困難に立ち向かう

    2021年12月6日 21:52

今週