真田広之、「LOST」最終シーズンに出演決定!

2009年8月24日 12:00

渡辺謙に、追いつき追い越せ!
渡辺謙に、追いつき追い越せ!

[映画.com ニュース] 真田広之が、米人気TVシリーズ「LOST」のシーズン6に出演することが明らかになった。

米EW.comのTVニュースブログThe Ausiello Filesが報じたもので、米ロサンゼルスを拠点に活動している真田は、来年1月から米ABCネットワークで放送される「LOST」シーズン6への出演が決定したようだ。詳細は明らかにされていないが、物語の鍵を握る重要なキャラクターだという。同サイトの「LOST」ウォッチャーとして記事をよく書くドック・ジェンセンによれば、「『LOST』のタイムラインがおかしなことになった後で、(テリー・オクィン演じる)ジョン・ロックにとって“オビ=ワン(ケノービ)・ミーツ・Mr.ミヤギ”という存在になる、超常的でミステリアスな男を演じるだろう。島の魔力と調和するような、島の権化のような存在」だというから楽しみだ。

「LOST」は来年のシーズン6がファイナルシーズンになると発表されており、真田のほかにも、「マイアミ・バイス」「アメリカン・ギャングスター」のアメリカ人俳優ジョン・ホークスが新たにキャスティングされ、レノンという名の通訳兼スポークスマンを演じることが決まっている。

また、すでに降板しているエミリー・デ・レイビン(クレア・リトルトン役)やイアン・サマーホルダー(ブーン・カーライル役)のカムバックも決定しており、大きな注目を集めている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース