ソダーバーグ監督新作のヒロインは、21歳の現役ポルノ女優!

2009年4月21日 12:00

監督もグレイのファンですか?
監督もグレイのファンですか?

[映画.com ニュース] セクシー女優ミーガン・フォックス(「トランスフォーマー」シリーズ)に強力なライバル出現だ。

2部作のチェ・ゲバラ伝記映画「チェ」を手がけたスティーブン・ソダーバーグ監督の次回作となるコメディ「ザ・ガールフレンド・エクスペリエンス(The Girlfriend Experience)」(09年全米公開)の予告編が公開され、ヒロインを演じる21歳の“現役”ポルノ女優サシャ・グレイが、世界中の映画サイトの話題を集めている。

グレイが演じるのはチェルシーという名の高級コールガール。本作は、08年大統領選挙の頃のニューヨークを舞台に、チェルシーと恋人、顧客たちとの親密な関係を描くもので、予告編を見る限りポルノ映画のような過激なセックス描写はなく、グレイは確かな演技力を披露している。フォックス同様に、ブルネットのロングヘアと意志の強そうな瞳が印象的だ。

今回ヒロインに抜擢されたことについて、グレイは英ガーディアン紙に「アカデミー賞受賞監督と一緒に仕事をする機会をもらえるなんてとても光栄だわ。私は長年、ソダーバーグ監督作品のファンだったの。魅力的な主人公を演じることができてすごく幸せ」と喜びを語っている。

ポルノ女優が転身して女優になる例は、「クライ・ベイビー」のトレイシー・ローズをはじめ枚挙にいとまがないが、現役ポルノ女優がハリウッド映画に出演する例は珍しい。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース