ウィノナ・ライダー復活?ビリー・ボブ・ソーントンの愛人役に

2007年9月25日 12:00

万引き事件以来、久々の大作
万引き事件以来、久々の大作

[映画.com ニュース] アメリカのジェネレーションXを代表する人気作家で、「レス・ザン・セロ」「アメリカン・サイコ」「ルールズ・オブ・アトラクション」の原作者として知られるブレット・イーストン・エリスの短編集「インフォーマーズ」(角川書店刊)の映画化企画「The Informers」に、「スキャナー・ダークリー」以来インディーズ作品への出演が続くウィノナ・ライダーと、ミッキー・ローク(「シン・シティ」)が出演することになった。

同作は、80年頃のロサンゼルスを舞台に、映画会社重役と妻、愛人、ロックスター、バイパイア、誘拐犯が、生々しい日常生活の中で魂を蝕(むしば)まれていく人々を描く7つの短編小説を原作にした群像劇(エリス本人が共同脚本)。出演陣は豪華で、既にお伝えした通り、映画会社重役の役をビリー・ボブ・ソーントン、その妻役をキム・ベイシンガー(「L.A.コンフィデンシャル」)、セクシーなロックスター役をアシュリー・オルセン、バンパイア役をブランドン・ラウス(「スーパーマン・リターンズ」)が演じる。

ウィノナが演じるのは、映画会社重役(ソーントン)と長い不倫生活の果てに捨てられるニュースキャスターの役。ジョニー・デップの元恋人とアンジェリーナ・ジョリーの元夫という、ある意味「負け組」同士のラブアフェアは呼び物になるかも。一方、ロークが演じるのは元スタジオの警備員で、子供を誘拐し、その子をカルト教団の教祖に売り渡す非情な誘拐犯の役。

監督は「戦争のはじめかた」「ケリー・ザ・ギャング」のグレゴール・ジョーダン。撮影は10月からロサンゼルスでスタートする。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ROOM237
  • ヘンリー
  • スペイン一家監禁事件
  • カルト
  • オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
  • バレット・バレエ
  • 映画「怪談新耳袋 殴り込み!」【TBSオンデマンド】
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • ザ・ボーイ ~人形少年の館~
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「ジャスティス・リーグ」サイボーグ役俳優がジョス・ウェドン監督を告発 関係者が続々支持表明

    1

    「ジャスティス・リーグ」サイボーグ役俳優がジョス・ウェドン監督を告発 関係者が続々支持表明

    2020年7月7日 15:00
  2. 中村倫也が訪れた町の“異常性”が明らかに!「人数の町」暴力とエロスの気配に満ちた予告完成

    2

    中村倫也が訪れた町の“異常性”が明らかに!「人数の町」暴力とエロスの気配に満ちた予告完成

    2020年7月7日 08:00
  3. テレビドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」 ニュージーランドで撮影再開へ

    3

    テレビドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」 ニュージーランドで撮影再開へ

    2020年7月7日 11:00
  4. 「今日から俺は!!」爆笑必至の七夕動画が完成! 賀来賢人&清野菜名の浴衣姿スチールも

    4

    「今日から俺は!!」爆笑必至の七夕動画が完成! 賀来賢人&清野菜名の浴衣姿スチールも

    2020年7月7日 05:00
  5. N・ケイジの狂気の始まり映す ラブクラフト原作「カラー・アウト・オブ・スペース」本編映像

    5

    N・ケイジの狂気の始まり映す ラブクラフト原作「カラー・アウト・オブ・スペース」本編映像

    2020年7月7日 17:00

今週