MIRRORLIAR FILMS Season2

劇場公開日:

  • 予告編を見る
MIRRORLIAR FILMS Season2

解説

俳優の山田孝之、阿部進之介、映画プロデューサーの伊藤主税らが、自由で新しい映画製作の実現を目指して立ち上げた短編映画制作プロジェクトで、俳優・映画監督・漫画家・ミュージシャンら総勢36人の監督が「変化」をテーマに制作した短編をオムニバス形式で4シーズンに分けて公開する「MIRRORLIAR FILMS(ミラーライアーフィルムズ)」の第2弾。発起人の1人である阿部進之介が初メガホンをとったロードムービー「point」、ハリウッドでも活躍する紀里谷和明監督が山田孝之主演で描く「The Little Star」、若手俳優の志尊淳が板谷由夏主演で初監督に挑んだ「愛を、撒き散らせ」、柴咲コウが貧困や孤立を題材に描いた初監督作「巫.KANNAGI」、「幼な子われらに生まれ」の三島有紀子監督が佐藤浩市主演で撮りあげた私小説的な作品「インペリアル大阪堂島出入橋」、「タイトル、拒絶」の山田佳奈監督が母と息子の心の旅路をつづった「煌々 go on a picnic」、さらに「選定クリエイター枠」として419の応募作品から選ばれたAzumi Hasegawa監督作「Denture Adventure」、柴田有麿監督作「適度なふたり」、駒谷揚監督作「King&Queen」を加えた計9本で構成。

2022年製作/121分/PG12/日本
配給:イオンエンターテイメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
製作
伊藤主税
関根佑介
阿部進之介
山田孝之
松田一輝
有馬一昭
齋藤巌
鶴谷武親
大川勝
角田道明
鈴木貴幸
人見剛史
プロデューサー
伊藤主税
阿部進之介
山田孝之
川端基夫
角田道明
川原伸一
高井美沙
下京慶子
共同プロデューサー
前田利洋
オオカワマサル
小島潔
谷村全功
関根佑介
松田一輝
アシスタントプロデューサー
大橋和実
西原一憲
藤本隆宏
柏田藤子
小林令奈
脚本
阿部進之介
紀里谷和明
駒谷揚
柴咲コウ
畠中沙紀
林青維
三島有紀子
山田佳奈
「巫.KANNAGI」原案
北村龍平
「巫.KANNAGI」脚本原案
畠中沙紀
撮影監督
岸建太朗
撮影
Junpei Suzuki
神戸千木
伊藤麻樹
仲村逸平
山村卓也
照明
村上俊一郎
月岡知和
井上真吾
常谷良男
録音
桐山裕行
加来昭彦
伊豆田廉明
宋晋瑞
平川鼓湖
浦田和治
木原広滋
井口慶
美術
橋本創
澁谷千紗
内田真由
衣装プロデューサー
澤田石和寛
衣装
荒川小百合
RYUSEI MORI
スタイリスト
天野泰葉
柴田圭
岩田麻希
丸山佳奈
小田知佳
ヘアメイク
岩鎌智美
水野みゆき
南辻光宏
富田晶
小川智子
編集
江橋佑太
原田大誠
岩切裕一
音楽
松本晃彦
田中拓人
木原広滋
助監督
高階貴法
上條大輔
内田知樹
角田行平
大城義弘
耳井啓明
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0Season1より格段に良かった

2022年4月2日
Androidアプリから投稿

2022年劇場鑑賞81本目。
Season1が今ひとつの作品ばかりで、短編集は自分には向いていないのかなあと思いつつ、途中で止めるのも気持ち悪いので鑑賞。
いや、今回はどれもいいな!この1時間半前に史上最低トラウマレベルの仮面ライダーオーズを観たばかりというのもあるかもしれませんが、どの作品も短編である意味があったな、という感じでした。特に「適度なふたり」が一番好きでした。
パンフレットないので0.5減。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ガゾーサ

4.0短編9作品、表現の仕方は違うけど、 命の大切さが伝わってきた。 個...

2022年3月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:試写会、映画館

泣ける

悲しい

短編9作品、表現の仕方は違うけど、
命の大切さが伝わってきた。
個人的には、俳優 志尊淳さん、初監督作品「愛を、撒き散らせ」、志尊さんのイメージと違い、少し驚きましたが、
人との関わり合い方、コミニケーションのとり方の難しさ、人への寄添いの大切さを感じました。
監督が作って下さった「余白」のお陰で、自分自身、色々なコトを思い出し考えました。改めて大切なコトに気づけました。「生きててくれて、ありがとう」心に刺さりました。
「適度な二人」ほっこり微笑ましく、観られた。
女優 柴咲コウさんの作品のラストの「一人ひとりの 少しの優しさがあれば」この言葉が この映画全編を総括したメッセージに 感じました。
山田Pが作品の並びをこだわったとおっしゃっていたが、そこもよかった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
yumiyu

2.5とても贅沢な企画。

2022年3月11日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
🤡

4.0短編映画の醍醐味と限界

2022年3月9日
iPhoneアプリから投稿

個人的に、#愛を撒き散らせ、#インペリアル大阪堂島出入橋に、心揺さぶられました。板谷由香の、辛い過去を抱えた善良で繊細なワーカー役は、動きのない抑えた演技ながら、すごい熱量を感じました。志尊淳は、ただのアイドル俳優ではないとは思っていましたが、今後の活躍も楽しみな、奥行きのあるクリエイターです。
佐藤浩市の独白の演技も圧巻でした。自分のレストラン界隈の道をひたすら歩き、自分の人生年表を淡々と吐き出す。感情表現が少ない故に、彼が抱えるものの重さがデフォルメされていました。舞台の土地も何となく裏寂しくて、人生の悲哀と諦めを感じました。
他の作品も、それなりではありましたが、短編故の浅薄さが否めなかったり、詰込み過ぎの感があったり、そんな印象を持ちました。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
あやこ
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「MIRRORLIAR FILMS」シリーズ関連作品