彼女

配信開始日:

彼女

解説

「さよなら歌舞伎町」「ここは退屈迎えに来て」の廣木隆一監督が、中村珍の漫画「羣青」を原作に、行き場を失った2人の女性の逃避行を描いたロードムービー。裕福な家庭に生まれ育ち、何不自由ない生活を送ってきた永澤レイ。自由気ままに生きているように見える彼女だったが、実は同性愛者であることを家族に言えず生きづらさを感じていた。そんな彼女のもとにある日、高校時代に思いを寄せていた篠田七恵から連絡が来る。10年ぶりの再会に喜ぶレイだったが、夫からのDVで全身あざだらけになった七恵の姿に愕然とする。人生に絶望し死を口にする七恵を救うため、レイは彼女の夫を殺害。自分のために殺人を犯したレイに疎ましさと恐ろしさを感じる七恵と、すべてを受け入れるレイ。行くあてのない2人は、一緒に逃避行の旅に出るが……。レイを「ノルウェイの森」の水原希子、七恵をロックバンド「ゲスの極み乙女。」のドラマーで女優としても活動するさとうほなみが演じる。Netflixで2021年4月15日から配信。

2021年製作/142分/日本
配信:Netflix

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
中村珍
脚本
吉川菜美
エグゼクティブプロデューサー
坂本和隆
プロデューサー
梅川治男
撮影
桑原正祀
美術
丸尾知行
照明
北岡孝文
録音
深田晃
コスチューム
石橋瑞枝
ヘアメイク
永江三千子
特殊メイク
宗理起也
音響効果
佐藤祥子
編集
野本稔
音楽
森山公稀
テーマ曲
細野晴臣
助監督
齊藤勇起
キャスティング
杉山麻衣
ラインプロデューサー
湊谷恭史
音楽プロデューサー
安井輝
ポスプロスーパバイザー
佐藤正晃
制作担当
田中智明
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0意外な良作だと思います。

2022年3月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

映像表現は直線的であるが
感情表現は曲線的であり
観る側は演者の心を紐解く
必要があります。

そのため何回も言葉尻を確認したりしながら複数回鑑賞させていただきました。
(Netflixならでは)

こういう心の揺れ動きというか揺さぶりはうまく表現できていると思います。

「あの子は貴族」より私は本作の方がすきです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ちゆう

1.5裸のシーンが多い

2022年1月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
なな

3.5彼女

2022年1月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

あなたと付き合ったときはじめて同性愛者に生まれて良かったと思えた、というセリフは心にきた。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ABCD

3.5共存って難しい

2021年9月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

同級生が夫のDVにあっているのを見過ごせず、主人公はその夫を殺害し、彼女と一緒に逃げる。逃避行の中で、お互いの人間性を確認し合う。

ストーリーはなかなか惹きつけるものがあった。家庭環境やジェンダーなど価値観の異なる二人が、ぎこちなくも共存できる道を探している様子は、安定への安易な選択を否定するようで、主人公らの行動の強さを感じた。きっと自分は主人公の兄と同じ行動を取ってしまうのだろうな。

映像の見せ方には、あまり魅力を感じなかった。シーンの冗長性をやや感じたのと、カメラワークに工夫を感じなかったせいかもしれない。それでも十分、映画として楽しめる作品でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Roy60Jin
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る