MORTAL モータル

劇場公開日

解説

「ジェーン・ドウの解剖」のアンドレ・ウーブレダル監督が、「きっと、星のせいじゃない。」のナット・ウルフを主演に迎え、恐ろしい力を手にした男の運命を描いたノルウェー産SFスリラー。ノルウェー西部の荒野。エリックは不可解な事故で少年を殺してしまい、逮捕される。真相を調査する心理学者クリスティーンはエリックに同情し、彼が悪人でないと信じる。アメリカ大使館はエリックの引き渡しを要求するが、エリックはクリスティーンとともに逃亡。ノルウェーとアメリカの両国から追われる身となったエリックは、やがて自分がノルウェー神話の「トール」の力を持っていることに気づく。「のむコレ2020」(20年10月9日~/東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋)上映作品。

2020年製作/104分/G/ノルウェー
原題:Mortal
配給:カルチュア・パブリッシャーズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)020 Mortal AS & Nordisk Film Production AS. All rights reserved.

映画レビュー

3.5アスガルドというワードにニヤリ

Minaさん
2022年2月16日
Androidアプリから投稿

「マイティ・ソー」でお馴染みの雷神トール。「アベンジャーズ」では主要なキャラクターとして、その圧倒的なパワーを発揮する正義の味方。本作は目に眼帯をした黒人に話しかけられることもなく、星条旗の盾を持つキャプテンとも関わることなく、雷神トールの力を授かってしまった青年に降りかかる恐怖を描く。ハリウッドスケールで神の力を手に入れた男が、世界征服を目論むヴィランと死闘を繰り広げるものでは全く無い。恐るべき神々の力にひれ伏すしかないその恐怖を描いているのである。ただ、中盤で北欧神話の物語を読むシーンで、「アスガルド」「ラグナロク」というMCUのファンであればニヤリとするセリフが登場する。ここ最近北欧神話にやたらと興味が湧くのだが本当に興味をそそられる内容であった。ノルウェーのフィヨルドの美しさに見とれつつ、意外にも優しい地元の軍関係者等を含め、周囲を取り巻く人間模様にも注目したい。異質なそのパワーを持つ主人公に対し、あれよあれよと協力し、目的の場所まで車で運んでくれたりもする。そして、彼の命を狙う米国関係者たち。全体的にスローテンポで、本当に命を狙っているのかと思う程何もしてこない米国側の描写には少々笑った。米国側は米国側で様々なしがらみや葛藤があり、それぞれの主要な人物にはしっかりとスポットライトが当たるように描かれていた。派手なアクション等は無いものの、世界規模なスケールになりそうな予感を含めて終わるラストは好感触。だが下手に続編を作らないほうが良さそうだが、この手の世界観の物語は今後も増えてほしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Mina

3.5ノルウェー伝説

tunaさん
2021年11月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

理屈抜きで楽しめました。続編があってもいいと思いました。面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tuna

4.0北欧神話

2021年5月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ノルウェーに不思議なアメリカ青年が現れる。
嵐を呼び、雷を招き、触れたものを燃やしてしまう、という恐ろしさだ。
本人も戸惑っており、コントロールできずに苦しんでいた。
マイティ・ソーの元ネタだが、語り口が絶妙で見入ってしまう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0フィヨルド

2021年4月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

美しいフィヨルドが続く北欧の風景
水曜どうでしょうという番組で見たことがあります
延々と続く風景に大泉洋さんは壊れてしまい自分の足をひたすら叩いていましたね

唐突に何の説明もなくただいきなり物語は始まりずいぶんと乱暴に私たちをぐいぐい引き摺り込む作品だな〜
しかしどうやら悪い奴では無さそうだが
そんな感じで始まったこの映画
気がつけば意外と面白く見入ってしまいました

もしも、自分にこんな力が突然身に付いたら⁉︎
映画『オー!ゴッド』では、神からの啓示を受けた現代のモーセの話でしたがこっちは自らが神のようになってしまってる
やるせない気持ちがノルウェーの空と同じでどんよりと沈んでいるのが心に残ります

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カルヴェロ1952ll
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る