都市が都市を喰う世界…ピーター・ジャクソン製作「モータル・エンジン」最新予告披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年11月22日 > 都市が都市を喰う世界…ピーター・ジャクソン製作「モータル・エンジン」最新予告披露
メニュー

都市が都市を喰う世界…ピーター・ジャクソン製作「モータル・エンジン」最新予告披露

2018年11月22日 08:00

壮大スケールのSFファンタジー!「移動都市 モータル・エンジン」

壮大スケールのSFファンタジー!
(C)Universal Pictures
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズで知られるピーター・ジャクソンが製作・脚本を務めた映画「移動都市 モータル・エンジン」の最新予告映像(https://youtu.be/GbrgNlMQX8o)が、このほど披露された。「都市が都市を喰う」世界で繰り広げられる、壮大なスケールのSFファンタジーを映し出している。

2001年に発表された英作家フィリップ・リーブ氏のデビュー小説「移動都市」が原作。文明を荒廃させた最終戦争から数100年後、人々は地上を這う移動型都市に住み、ほかの都市を食うことによって資源と奴隷を補充しながら生活している。ある目的を果たすため巨大な移動都市”ロンドン”に潜入した少女ヘスター(ヘラ・ヒルマー)は、孤児の青年トム(ロバート・シーハン)と出会い、街の強欲な主導者と、地上での生活に戻ろうとする人々との壮絶な闘いに身を投じていく。

予告編では、巨大な移動都市ロンドンが、小さな移動都市を襲う模様をとらえている。その姿はまるで“肉食動物の狩り”のようでもあり、ジャクソン率いるVFX制作会社「WETAデジタル」が世界観を迫力たっぷりに描出。さらに「打倒ロンドン」を掲げるへスターが、謎の追跡者に追われる様子など、スリリングな追走劇も収めている。

あわせて、ヘスターと砂埃を巻き上げ轟々と迫るロンドンを切り取ったポスタービジュアルも披露。また、日本語版のアフレコに参加できる権利や、エンドロールに名前が記載される権利が当たる抽選付きムビチケオンライン券の発売も発表された。詳細は公式サイトに掲出されている(https://mvtk.jp/campaign/mortal-engines?news=181122)。

移動都市 モータル・エンジン」は、19年3月1日から全国で公開。

(映画.com速報)
ロード・オブ・ザ・リング[DVD] ロード・オブ・ザ・リング[DVD] 最安価格: ¥1,000 世界的ベストセラーであるJ・R・R・トールキンの「指輪物語」を映画化した傑作ファンタジー3部作の第1部。監督は「乙女の祈り」のピーター・ジャクソン。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報