女王トミュリス 史上最強の戦士

劇場公開日:

女王トミュリス 史上最強の戦士

解説

紀元前550年頃に実在した中央アジアの遊牧民マッサゲタイ族の女王トミュリスを主人公に、アケメネス朝ペルシアのキュロス大王を破ったという伝説の戦いを描いた、カザフスタン製作の歴史アクションドラマ。紀元前550年頃の中央アジアの草原、ステップ地帯。マッサゲタイ族の長である父と家族を殺され、すべてを奪われた少女トミュリスは、孤独に耐えながらも鍛錬を重ね、成長する。バラバラになった臣下を再び集め、新しい仲間を得たトミュリスは父の復讐を果たし、マッサゲタイ国も大きくなっていく。しかし、世界の半分を征服する大帝国アケネメス朝ペルシアのキュロス大王の手が隣国にまで迫り、トミュリスにも服従を要求してくる。そんなキュロス大王の脅しにも屈しないトミュリスは、圧倒的な兵力差のペルシア軍を相手に民族の誇りをかけて戦いを挑む。

2019年製作/127分/カザフスタン
原題:Tomiris
配給:アットエンタテインメント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2019 SataiFilm, LLP

映画レビュー

4.0雄大な草原、自由の女神

2022年7月31日
iPhoneアプリから投稿

いいねぇこぉゆぅスペクタル作品。
気持ちが大きく、そしてスッキリします。

ヘロドトスが刻んだ歴史書の女傑の物語。
愛と勇気、そして平和を望む一人の女の史実。

現実に戻ると、戦争を防ぐために戦争する。
致し方ないんだよね。

日本も大陸も、みんな、愛と自由と平和のために戦ってきた。

戦わずに平和を得られないものかな、プーチンさん。

暑いけど、スッキリしました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
totechinsyan

4.0史実と言われるが、ファンタジーになるだろう。

マサシさん
2022年7月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マサシ

3.5歴史と伝説の合間

mikyoさん
2020年10月4日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

アケメネス朝ペルシャが始まる時に起きた事件など記録している人が多くいるわけないので、毎度おなじみヘロドトスの歴史にある記載を元にされた、キュロス大王を破ったと言われるカスピ海東の遊牧民の女王の物語。

カザフスタン映画でメイクや衣装、セットが珍しく見ていて楽しいが、正しいのかどうなのか全然わからなかった。

広大なステップ草原を馬で駆ける姿が記憶に残る。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mikyo

3.5三角帽の勇士達

MARさん
2020年10月4日
PCから投稿

楽しい

興奮

中央アジアの遊牧民マッサゲタイ族の女王、トミュリスが、愛する者を殺された復讐、果ては最強と謳われたペルシア軍をジャイアントキリングする物語。

2時間強の上映時間の中で、とにかく盛沢山の中身。
1週間限定上映なので、単に滅茶苦茶に闘いまくるB級映画かと思いきや、復讐劇や各部族の政治的やりとりなんかも丁寧に描かれている印象。

とはいえ勿論戦闘シーンは迫力満点。メインキャラたちの剣術は一見の価値あり。シンプルに凄くカッコ良いのです。

冒険をしていく中で少しずつ仲間ができていく流れはとても好みだし、ラストバトルでは大軍をくぐり抜けキュロス2世を打ち取らんと、1人2人の兵が迫ってくる高揚感はたまらなかった。

トミュリスも最高。戦闘服じゃないときの可愛さが◎
したたかに見えて、夫にバビロンの美女に惑わされるななんて言って心配しちゃう所は、なんかグッときた(笑)

欲を言えば、あの神官がもっとカッコよい活躍をしてほしかったな~ということ、そして是非でかい劇場でも放映されれば映えただろうなと思わせてくれた作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
MAR
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「女王トミュリス 史上最強の戦士」以外にこんな作品をCheck-inしています。