友達やめた。

劇場公開日

友達やめた。
友達やめた。
50%
0%
50%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「Start Line」「珈琲とエンピツ」などのドキュメンタリー映画を手がけてきた、生まれつき耳の聞こえない今村彩子監督が、アスペルガー症候群の友人との関係について考え、カメラをまわしたドキュメンタリー。今村監督の友人まあちゃんは、空気を読みすぎて疲れてしまい、人と器用に付き合うことができないアスペルガー症候群。一方、ろう者の今村監督も、理解があるような顔をしながら内心では悶々としたものを抱えていた。そんな2人の仲が、ふとしたきっかけでギクシャクしたものになってしまう。2人がこれからも友だちでいるためにはどうすればいいか、カメラを回しはじめた今村監督だったが、たどり着いたのは「友達やめた」という結論だった。障害を抱えた2人のやりとりを通しながらも、誰もが経験したことのある人間関係のすれ違いなどを描き、異なるバックグラウンドをもつ人とどのように共存するかという本質的な問題と向き合っていく。

2020年製作/84分/日本
配給:Studio AYA

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
構成
山田進一
撮影
今村彩子
編集
今村彩子
音楽
やとみまたはち
音響効果
野田香純
整音
澤田弘基
CG編集
瀧下智也
イラスト
小笠原円
全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0「普通」って何

米粒さん
2020年9月21日
iPhoneアプリから投稿

「常識」って何?「普通」って何?「健常者」って何?を考えさせられました。基準は皆まちまち。「健常者」と「障害者」はどこで線を引くの?私も電話が嫌い。なのでメールとチャットを多用します。手話も便利ですね。コロナで大声で話す事が嫌われる時代は、手話をもっと広めるといいと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
米粒

2.5障害とは、友達とは、コミュニケーションとは何か

regencyさん
2020年7月20日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

難しい

萌える

ハンディキャップを持つ者同士が織りなすコミュニケーションの齟齬。しかしその原因はハンディキャップではなく心の問題。
ハンディキャップとは、友達とは、そしてコミュニケーションとは何かを、ひたすら追究してきた監督の真骨頂。
「心から分かり合える友達」とは実在するのか。衝突の連続も、コミュニケーションの一つの在り方なのだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
regency
すべての映画レビューを見る(全2件)