SKIN 短編

劇場公開日

33%
59%
8%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

第91回アカデミー賞で短編実写賞を受賞した短編映画。レイシストの父親に洗脳された少年が引き起こす悲劇を通して、子どもの目線を交えながら人種差別問題を描く。本作を手がけたガイ・ナティーブ監督が長編映画版の出資を募るために自己資金で製作した短編で、翌年には同じテーマの長編映画版「SKIN スキン」が製作されている。日本では長編版「SKIN スキン」が2020年6月に劇場公開され、一部の上映劇場で長編と併映。公式サイトでも期間限定で配信される。

2018年製作/21分/G/アメリカ
原題:Skin
配給:コピアポア・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第91回 アカデミー賞(2019年)

受賞

短編実写映画賞  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5ヤラれたらやり返す?

2021年4月29日
iPhoneアプリから投稿

 スーパーのレジでたまたま視線が合った黒人男性にニコッと笑いかけた白人の男の子。子供にニコッとされたらニコッと仕返す、別に普通の事なのに。男の子の父親は「オレの息子にちょっかい出すな」と怒り出して酷い言葉を浴びせ、仲間と数人で殴る蹴るのやり放題。ひどい話だ!でもやられっぱなしではなくやり返した黒人男性と仲間たち。その方法が凄いな😣結果もなんとも皮肉!
 そんなことをしたら、こんなひどい目にあっちゃうよ!だからやってはいけないよ!道徳の教訓になりそうなテーマ。でも白人至上主義という問題を取り上げたとても重く、色々な人種の人達が真剣に考えないといけない内容をギュッと20分に濃縮した、とても短いけど見応えのある映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
アンディぴっと

4.0短いけど面白い

2021年4月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

差別主義者の白人がショッピングモールで黒人殴る蹴るの暴行をはたらく。
数日後、この男が黒人たちにより拉致され、帰されるがなんと・・・。
何事も我が身に返ってくる。
20分程度の短編だが、とても面白い。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
いやよセブン

3.5人種差別にて行き着くラスト

2021年1月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

単純

長編を借りようとしたら、短編もある、、、
どっちもチョイス。先ずは短編。

やんちゃな白人家族が良心黒人さんに差別的ちょっかいを出してしまったが為に起きた不幸話。

日本にもやんちゃな家族は居るものの、人種差別が激しくも無く、映画的には復讐だけはされるのだろうなとは予想はしていたものの、その復讐の「仕方」に唖然。

昔は白人は賢く、黒人は(教養も受けれないから)賢く無いと言うイメージがあったけど、それを覆す今日を描いたラストには現代アメリカと言うものを考えさせられるだろう。

もう少し変化後の父親行動が観たかった、、、。
絶賛とは行かないが、良かった短編映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 9 件)
巫女雷男

5.0長編版にある救いをかなぐり捨てて凄惨な印象を刻む力強い短編

よねさん
2020年12月31日
iPhoneアプリから投稿

長編版に先駆けて出資金製作された短編で、劇場公開時に長編と併映された上映もありましたが残念ながら近所ではやっていなかったので、公式サイトでの期間限定公開で鑑賞しました。

ネオナチの男ジェフリーは妻クリスティと幼い息子トロイと共に湖畔で休日を過ごした後立ち寄ったスーパーでトロイに話しかけてきた黒人男性ジェイディ因縁をつけ、家族の目の前で仲間達とジェイディに暴行を加えてしまう。後日突然現れたジェフリーとトロイの前に一台のバンが現れ、何者かに拉致されたジェフリーは今までの言動に対する凄惨な報復を受けることになる。

実話の映画化である長編とは全く趣の異なるフィクションですが、人種差別に対する深い怒りは同じ。あっという間に観終わってしまう短い尺ですが穏やかなトーンのイントロとは真逆の絶望的な結末は強烈な余韻を残します。長編のヒロインでこちらではジェフリーの妻を演じているのがダニエル・マクドナルド。『パティ・ケイク$』で演じた破天荒な主人公とは全然異なる慎ましい佇まいを見せる引きの演技を披露することで、凄惨な物語にかすかな救いをのぞかせます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よね
すべての映画レビューを見る(全17件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る