アンチグラビティ

劇場公開日

アンチグラビティ
アンチグラビティ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

昏睡状態の人間の脳が作り上げた記憶の世界を舞台に、最新のVFX満載で描くロシア製SFアクション。事故に遭った男が目を覚ますと、あらゆる建物や地面が重力を無視して浮遊する異様な空間が目の前に広がっていた。記憶も失っており呆然としていた男に、突如として黒い怪物が襲いかかる。間一髪で何者かに助けられた男は、ヤンという人物が率いる彼らの住処に案内される。そこで男は、いまいる世界が「昏睡状態の人間たちが暮らす脳内の世界」だと知らされる。男と同じく彼らもまた、現実世界では昏睡状態にあるという。この世界を抜け出すには昏睡状態から目覚めるしかない。そして、そこでは「死に神(リーバー)」と呼ばれる怪物が襲ってくる。彼らはいつか目覚めることを信じて、リーバーと戦い続けていた。しかしヤンは、この世界にリーバーのいない島があり、その場所を男が知っているというが……。

2019年製作/111分/G/ロシア
原題:Coma
配給:アルバトロス・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ROOM237
  • ヘンリー
  • スペイン一家監禁事件
  • カルト
  • オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
  • バレット・バレエ
  • 映画「怪談新耳袋 殴り込み!」【TBSオンデマンド】
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • ザ・ボーイ ~人形少年の館~
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C) LLC «KINOKOMPANIYA BOLSHOE KINO», 2020 (C) LLC «FRESH-FILM», 2020 (C) LLC «MARS MEDIA ENTERTAINMENT», 2020 (C) LLC «GPM KIT», 2020

映画レビュー

2.5ダリ+フィッシャーの世界観

momo8さん
2020年7月13日
Androidアプリから投稿

昏睡状態の人達の頭の中ということで、記憶が明確で無い部分は砂の様にサラサラと崩れ始めています。まるで溶けているダリの絵の様です。その記憶の断片が無秩序に繋がりだまし絵の様に果てしなく続いている、まる、でフィッシャーの絵の様だ。
その世界観は素晴らしくキレイだし、観ていて飽きないと思ったのですが、飽きます(((^_^;)
デンポが悪いのか、途中でダレてしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
momo8

3.0ロシア映画。なかなか凄い!

イゲさん
2020年7月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

そう言えば、最近観たお気に入りの戦車映画もロシアだった!

リアル感は今一つだけど映像が凄い!
上下の区別がつかない感覚。
どうやって撮ったのか?不思議。

出だしから訳が解らない展開なんだけど、後半に全容を理解。
そう言うシナリオだったのね。

科学者の考える事は解らないけど、そんな世界もアリなのか?
自分には理解出来ません(笑)

音楽も意外に良くて作品にマッチしていた感じ。

リーパーという謎の生物?が魔法使いの作品のディメンターを思い出す( ´∀`)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
イゲ

3.0言葉が変だと思ったらロシア映画だったのね

2020年7月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

マトリックス的な物語なので様々な矛盾や無理はしょうがないにしろ観ていてイマイチ迫力や工夫派手さが足りないやはりロシアがハリウッドを越すのはまだまだか❗

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ゆたぼー

2.5「ロシアのマトリックス」以外の感想が出てこないw

2020年7月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

もうね。無茶苦茶わかりやすいマトリックス。ストレートで分かりやすい設定。ネタバレも、マトリックスがあるだけに、すんなり納得。天地が入り乱れる世界の風景は、なかなか目新しいし、結構面白いと思いました。なんだけど、不思議なくらい、ドキドキしない。

へー、そうなんだ。やっぱり、そうなるよねー。そう来るの?まぁ、妥当だよねー。うんうん、そうするよねー。やっぱりねー。

無難な優等生のおしゃべりに、相槌を打ってる気分になる映画だった。ハリウッド慣れした人、B級カルトマニアの方にとっては、もの足りないのではないでしょうかと思いました。

モンスターにも仕掛け人側の描写にも、迫力が無いんですよねぇ。バトルも地味やし。そこがネックになってると思いました。

わたくしとしましては、ロシア美人を堪能できたので、そこそこ。まぁ、満足でした。ショットガンがモスバーグ M500って所にはクレームつけたくなるミリヲタ一人。ロシアのショットガンを見たかったですw

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
bloodtrail
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る