ザ・ターニング

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ザ・ターニング
0%
0%
33%
67%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ヘンリー・ジェームズの古典怪奇小説「ねじの回転」を原作に、不気味な兄妹が暮らす屋敷で悪夢のような出来事に襲われる家庭教師を描いたスリラー。メイン州の田舎に建つ屋敷。ケイトは住み込みの家庭教師として雇われ、両親と死別した兄妹と一緒に暮らすことに。兄妹はどこか近寄りがたい雰囲気を漂わせていた。やがてケイトは屋敷内で不可解な現象に襲われるようになり、精神的に追い詰められていく。兄妹を「IT イット」シリーズのフィン・ウルフハードと「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」のブルックリン・プリンス、ケイトを「ターミネーター ニュー・フェイト」のマッケンジー・デイビスが演じる。「死霊館」のチャド・ヘイズ&ケイリー・W・ヘイズが脚本を手がけ、「ランナウェイズ」のフローリア・シジスモンディがメガホンをとった。

2020年製作/95分/アメリカ
原題:The Turning

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • オキュラス 怨霊鏡
  • ディスコード
  • WE GO ON 死霊の証明
  • オッズ
  • ザ・ボルト 金庫強奪
  • インシディアス
  • クロユリ団地
  • トーク・トゥ・ザ・デッド
  • ファンハウス
  • バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2020 Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

映画レビュー

2.0結果的に不発

ちかしさん
2021年2月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

原作ヘンリー・ジェイムズの『ねじの回転』は、「幽霊物語」と言われる作品群の中でも代表作と言われるもの。豪邸に雇われた家庭教師が幽霊を目撃するようになるが、どうやら子どもたちにも見えてるようで……みたいな話。
原作はこれまで、幽霊が実在する超常現象の話なのか、それとも主人公の心が創り出した世界なのかという2つの読み方がなされてきた。そういう意味では、主人公ケイトの母親が精神を病んでいること、幽霊の登場シーンが基本夢の中であることなどを通して語り手の信頼性のなさをきちんと描けていると思う。
なので、話の核(幽霊が誰なのか)などは変わっていても、原作をよく現代風にアレンジできたサイコホラーだと思う。
ただ、結局は「全部思い込みかも」という話なので、中々映像向きの作品ではなく、映画としては面白くできなかった。残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちかし

2.0中途半端

2021年2月15日
iPhoneアプリから投稿

大きな洋館で住み込み家庭教師をする主人公、兄と妹、兄には問題がありそうな感じでまあ、ありきたりな設定。
こういう洋館にありがちなのがとにかく画面が暗い。
色々な想像を掻き立てられる要素はあるが兄がただミスリードさせてるだけ。
え!となる展開も夢ネタが多くてゲンナリ。
結局妄想オチっぽいけど色々中途半端すぎる。
もう一つのエンディングが入ってたけどそっちのがまだいいかな?
クモは蛇足だったけど。
雰囲気はよかったのに残念な出来でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まあ映画好
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る