劇場公開日 2020年10月16日

  • 予告編を見る

薬の神じゃない!のレビュー・感想・評価

4.196
40%
53%
6%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全96件中、1~20件目を表示

5.0法を守り人を見捨てるか、法を破り人を守るか

2020年10月31日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

法を守ることが正義か、法を破ってでも人を救うのか正義か。主人公は金のために白血病の薬の密輸に手を染める。彼には義侠心も正義感もなかった。金のためだけに始めた事業だが、正規ルートでは高くて変えない薬を求めて、白血病の患者が殺到。期せずして主人公は救世主となってしまう。
警察の捜査の手が伸び、事業をストップせざるを得なくなった時、患者たちに死の危険が迫る。国は貧乏人の命を救わない。救えるのは主人公のような犯罪者だった。彼は確かに犯罪者だが、本当の意味で公共心を持った男と言える。法を守り人を守らない国に公共心はあるだろうかとこの映画は問いかける。法の奴隷では人間とは言えない。自分の頭で考え、時には法を破り人を守れる人間こそ、真の成熟した人間である。
手に汗握る展開で一流の娯楽映画であり、社会への深淵な問いかけももった作品。素晴らしい傑作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
杉本穂高

4.02014年に起きた実在の中国の医療事件を元に描き、中国で興行収入500億円の大ヒットをし賞レースも席捲した作品。

2020年10月18日
PCから投稿

本作は2014年に中国で実際に起きた「血液のがん」である「慢性骨髄性白血病」をめぐる中国の医療問題に切り込んだ社会派エンターテインメント作品です。
主人公は、上海でインドの強壮剤を販売している店主ですが、利益も出せず苦しい生活を送っています。
そんな彼のもとに「慢性骨髄性白血病」に苦しむ男性が訪れ、「中国で認可されている正規の薬は値段が高すぎて治療を続けるのが困難で、インドで製造・販売されているジェネリック医薬品を入手したい」と密輸の依頼を持ち掛けます。
あまりにリスクが大きすぎるため一度は断るのですが、主人公は父親の手術費も払えなくなり、遂に安価で買える「慢性骨髄性白血病」のインドのジェネリック医薬品の密輸に乗り出します。
最初は、あまりに違いすぎる価格差によって安価で売却しても利益は出ましたが、中国の警察が本格的に動き出し、リスクがどんどん高まっていきます。
そして、密告の脅しまで出て、逮捕される前に辞めようと決意します。
ただ、同時に主人公は、いつ誰が罹ってもおかしくない「慢性骨髄性白血病」の医療問題の現実に直視せざるを得なくなるわけです。
果たして、最終的に主人公がとった行動とは?

本作は2018年の金馬奨で作品賞、脚本賞、主演男優賞、新人監督賞、助演男優賞などにノミネートされ、見事に脚本賞、主演男優賞、新人監督賞を受賞しています。
中国や日本の医療問題を考える上でも見ておきたい名作だと思います。
残念なのは、公開規模が日本では非常に少ないという現実です。見られる人は是非見てみてください。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 16 件)
細野真宏

2.5主演はKinKi Kidsの堂本剛

ちんさん
2022年3月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

2022年3月13日

中国映画は初めて鑑賞しました。

■映画の感想
ストーリーもテンポも非常にわかりやすい映画でした。
教科書のような起承転結で、どんな世代の人が観ても理解できる構成だった点がヒットの要因なのでしょう。

ただ、展開がよめてしまうので、個人的には面白かったけど予定調和感がありました。

■薬について
主人公らが売っていたのは、偽薬なのか、ジェネリックなのか、どっちなんだろうと思っていました。

■主人公について
KinKi Kidsの堂本剛にしか見えませんでした。もしくは次長課長の河本。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちん

4.5風が吹けば桶屋が儲かる。

2022年3月11日
iPhoneアプリから投稿

実話が元で演出と構成が上手い!おすすめな映画

ですが、製薬会社って何がしたいのだろう。。。あ、風邪が流行ればワクチンで儲かるんだったね。

ムロツヨシさんと小栗旬くんを見ていたような気に。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
大粒 まろん

5.0最後まで目が離せなかった

2022年3月5日
iPhoneアプリから投稿

全く退屈しない緊張感のある映画だった。
演技もカメラも俳優もいろんなものが素晴らしいと思えた。

中国人の逞しく生きる姿を見られる映画だった。

名作と言っても一度観れば満足となってしまう作品は多いけど、この映画は何度も観たくなる。人間の逞しさを教えてもらうために何度も観てしまう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ししまる

3.5最近のことなんだね。

fukui42さん
2022年2月7日
iPhoneアプリから投稿

本作では、白血病の治療薬が高すぎるので。
じゃあ無認可インド薬(ジェネリックという単語は、終わりにしか出ない)を輸入しよう。
ただし同じ上海のみ。管理できないから。
でも警察に捕まらないんかい?。

ざっくりそれだけなんですが。
最初は「一儲けしてやれ」な主人公が、結構コミカルで。
それが後半以降、だんだんシリアスになっていき。
情に訴える内容になっていくところが。なかなかやるなあ。
アクションもあったりして、じっとしていられない。

製薬会社も「儲けのために」薬の値段を決めるのはわかる。
でも一番は「患者の治療のために」だよね。
エンドロールで、この事件をきっかけに中国医療がどう変わっていたか。
割と最近のことなんです。へーって。
そう思うと日本の医療、鹿kりしてるんだなとしみじみ。

⭐️今日のマーカーワード⭐️
「皆さん希望を捨てないで」

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
fukui42

4.5感動のノンフィクション

tunaさん
2022年1月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

中国らしいノンフィクションでした。
感動の傑作です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tuna

5.0法律は誰のためにあるのか

REXさん
2021年12月25日
Androidアプリから投稿

泣ける

興奮

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
REX

5.0頑張れ相田さん!!

2021年8月21日
Androidアプリから投稿

凄く面白い映画でした♪

主演の俳優が、お笑いコンビ三四郎の相田周二さんと激似で驚きましたが…

2014年に中国で実際に起きた事件を元にした映画なんですね。

感動しました。

白血病の治療薬をインドから密輸する主人公が最初は「ゲスだなぁ~。嫌だなぁ~こんな人」と思うのですが、最後には「頑張れ!負けるな!相田さん」って応援してるんですよ(笑)

密輸を始めるキッカケは金儲けの為だったかもしれないけど…

途中から白血病の治療薬を買えない貧しい人達に寄り添い奮闘する主人公がイケメンに見えてくる魔法にかかってるし。

次回の有吉の壁で相田さん見たら好きになってるかもW

そしたら小栗旬まで登場!!

なんて凄いんだ中国映画!!

主人公の相田さんの義理の弟役が小栗旬さんに少し似てます。

角度によっては小栗旬そのもの。

密輸に関わる仲間たちも皆さん味があって素敵でした。

笑いあり、涙あり、感動ありでアッと言う間に見終わりました。

オススメです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
チアゴまておチロ

5.0正義とは

maruさん
2021年8月21日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
maru

5.0観るべき秀作

TZWさん
2021年8月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

文句なしに面白い。
ストーリー、登場人物もよくねってある。
貧乏が最大の病というセリフに納得する。
法を犯す者が悪とはならないケースがここにある。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
TZW

4.0白血病治療薬

2021年8月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

強壮薬を扱う薬局を経営する主人公は、全く儲からないので、薬の密売に手を染める。
その薬はスイスのメーカーが販売しており、とても高価、インドで作っているジェネリック品は効能は同じで値段がとても安かった。
製薬会社や警察が悪役になっているが、今は・・・。
とても感動的な実話だ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.5WOWOWにて鑑賞

akkoさん
2021年8月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

良かったです。

機会があれば観れる人はぜひ観て下さい。

ただ、邦題がイマイチなので最初は観る気がしなかったけと。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
akko

3.5当局的にはセーフなのね

なおさん
2021年7月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なお

4.0このように強烈に働きかけない限り薬価って下がらないのか

momokichiさん
2021年5月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
momokichi

4.0法律に反しても

美紅さん
2021年5月9日
Androidアプリから投稿

人を救いたい気持ちに深く考えさせられました✨薬の密輸、仕事の経営や、目の前で苦しむ患者を見て、苛まれる姿、
亡くなった仲間、人間として何を撰び、
どう生きるか、実話を元にしているだけあって、深く切り込んだストーリーでした。
ラストに希望の光が見えました✨

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 9 件)
美紅

4.5絶対泣かないと思ったら自然と涙が出た。

2021年5月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

『薬の神じゃない!』鑑賞。

*主演*
シュー・ジェン

*感想*
中国内では当時、白血病の薬が高値で買えず、強壮剤を売っていた主人公がインド製の薬品を密輸して、白血病患者に売るという実話。

強壮剤を売っていた主人公は、家賃が払えず、奥さんに見放され、息子に奪われ、まさにどん底状態。まず、主人公の第一印象は最悪ですw 暴力的だし、最初は良い印象を持たなかったな。。

前半はまさに犯罪アクションムービー。主人公がチームを結成し、警察にバレないように、インド薬品を密輸して白血病患者に売ります。
前半はスリリングがあって、とても面白かったですし、コメディは少しだけあったかな?
あと、シリアスの場面も多々ありました。
後半はまさにヒューマンドラマ!

皆さんのレビューで見る限り、感動したっていう感想が物凄く多かったので、自分は「え?これって本当に感動するのかな?」と見る前はそう思ってましたが、後半、特にラストシーンはめちゃめちゃ感動しました!あれは泣いちゃう。

絶対に泣かないと思ってたら、自然と涙が出てきました。。

これは傑作!!\(^^)/

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
ひろっぴ

4.5テンポとユーモアがいい。主人公の俳優がいい。 冒頭はコミカルだが、...

えみりさん
2021年3月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

テンポとユーモアがいい。主人公の俳優がいい。
冒頭はコミカルだが、主人公の人格が変わっていく。人々の視線や期待を受けて変わっていく映画。息子に対する父としても立派な父になっていく。
史実について則ってるだけにリアリティがある。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
えみり

4.0#24 中国では病気になれない

chicaricaさん
2021年3月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

いくら2002年が舞台とは言え登場人物や街があまりにも汚くて鑑賞意欲を失った。

主人公が金儲けよりも人助けに動くようになると物語にも清潔感が出てくる。

自分が損をしてでも病人を助けたいと思う主人公と、利益のために偽薬(ジェネリックとも言う)を排除しやうとする金持ち会社の戦い。

日本でもこんな戦いがあったのかな?

『シッコ』ほどトンガってないが、薬事を知るのに観て損は無い映画。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
chicarica

5.0日本

2021年3月24日
スマートフォンから投稿

怖い

面白い映画でした。

我が国の国民も製薬会社と厚労省にまんまと操られ搾取されている。
ジェネリックなど最近耳にするが、病人の負担を減らそうとする意思は前述の両者には無い。
利権ありき。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ゆうさま
「薬の神じゃない!」の作品トップへ