世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ

劇場公開日

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ
4%
33%
43%
18%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「アンダーグラウンド」の名匠エミール・クストリッツァ監督が、南米ウルグアイの第40代大統領で、質素な暮らしぶりから「世界で最も貧しい大統領」とも称されたホセ・ムヒカを捉えたドキュメンタリー。収入の大半を貧しい人々のために寄付し、質素でありながらも心豊かな暮らしを実践してきたムヒカ。国民のより良い生活のために自己犠牲をいとわず、予想外の政策を打ち出す彼の姿に、「世界でただ1人腐敗していない政治家だ」と直感したクストリッツァ監督は、2014年から撮影を開始。大統領の任期が満了する感動の瞬間までをカメラに収めた。極貧家庭に育ち、左翼ゲリラとして権力と戦い、13年に及ぶ勾留生活を経て、大統領として国民に愛されたムヒカの波乱万丈な人生を追う。

2018年製作/74分/G/アルゼンチン・ウルグアイ・セルビア合作
原題:El Pepe, Una Vida Suprema
配給:アルバトロス・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18

(C)CAPITAL INTELECTUAL S.A, RASTA INTERNATIONAL, MOE

映画レビュー

3.0信念のあるリーダー

ケイさん
2021年3月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ケイ

3.0ウルグアイ

2021年3月6日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2010年から5年間、南米のウルグアイで大統領を務めたムヒカ氏に、クストリッツァ監督が迫った。
政治活動家として投獄もされ、銀行強盗もしたが、同志の妻との出会いなど、人生は波乱万丈。
そんな苦労は微塵も見せず、質素な生活を続けた。
日本の政治家はどう思うのかな。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0日本の首相じゃ想像できない。

tomさん
2021年3月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

知的

幸せ

全くの事前知識なしで観賞しました。
人懐っこい笑顔に立ち居振る舞いが
人を惹きつける魅力があるのだろうと第一印象。
これまでの人生は、人懐っこいとはかけ離れた闘いの人生。
自分の報酬を世のために使うのは
パフォーマンスだけでは出来ないこと。
「ペペ」と愛称で呼ばれるような大統領なんて
日本の首相じゃ想像できないですよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tom

4.0【”世界で一番”私”を捨て、国に貢献したパワフルな大統領を、パワフルな映画を撮り続ける男が捉えた作品。】

NOBUさん
2021年3月2日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

幸せ

■冒頭、ホセ・ムヒカ(ウルグアイの人々は、彼をペペと愛称で呼ぶ。)が、エミール・クストリッツァ監督に、マテ茶を勧めるシーンから、今作は始まる。
 ムヒカのマテ茶の入れ方が、何だか可笑しく、神妙な表情のエミール・クストリッツァ監督も・・。
 そして、二人には笑みが零れ、ドキュメンタリーは始まる。

 ・国民の貧困を無くすために大統領報酬の8-9割を寄付していたホセ・ムヒカ。そして、彼は貧困層のための住宅建設プロジェクトを始め、農業育成にも力を注いでいる。

 ・今作では、ムヒカの大統領としての仕事よりも、彼の若き時代の激しい左翼ゲリラ活動にフォーカスされる。

 ・更に、同年齢の男性から、突然浴びせられる口論、罵声もありのままに写され、貧困地区に住む子供たちの演奏する姿、任期を終え、闘争時代に恋に落ちた妻ルシアの口から語られるムヒカの魅力。

 ・エミール・クストリッツァ監督から”今までの人生で後悔した事は?”と問われ、”子供を持てなかった事”と即答するムヒカの寂しげな姿。
 彼ら夫婦は13年にも及ぶ獄中生活を送ったため、子を持てなかったのだ。
 その代わりに、ムヒカは多くの本を読み、膨大な知識を得、大統領になり実践していったのだ。
 そして、彼が語る荒唐無稽とも思える”地球をよりよくするためのアイディアの数々・・。

<故郷を戦争により失った、エミール・クストリッツァ監督が、ホセ・ムヒカに惹かれた理由が良く分かる。
 本作は、ムヒカの思想を”読み取る”ドキュメンタリー作品である。
 今作に、興味をお持ちになった方は、是非、田部井一真監督の『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』を鑑賞する事をお勧めしたい。
 あの有名な国連での消費主義社会を強烈に批判した名スピーチや、日本の大学生たちへのスピーチなど、琴線に響くムヒカの言葉が聴けます・・。>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
NOBU
すべての映画レビューを見る(全18件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」以外にこんな作品をCheck-inしています。