世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ

劇場公開日

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ
世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ
3%
34%
46%
17%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「アンダーグラウンド」の名匠エミール・クストリッツァ監督が、南米ウルグアイの第40代大統領で、質素な暮らしぶりから「世界で最も貧しい大統領」とも称されたホセ・ムヒカを捉えたドキュメンタリー。収入の大半を貧しい人々のために寄付し、質素でありながらも心豊かな暮らしを実践してきたムヒカ。国民のより良い生活のために自己犠牲をいとわず、予想外の政策を打ち出す彼の姿に、「世界でただ1人腐敗していない政治家だ」と直感したクストリッツァ監督は、2014年から撮影を開始。大統領の任期が満了する感動の瞬間までをカメラに収めた。極貧家庭に育ち、左翼ゲリラとして権力と戦い、13年に及ぶ勾留生活を経て、大統領として国民に愛されたムヒカの波乱万丈な人生を追う。

2018年製作/74分/G/アルゼンチン・ウルグアイ・セルビア合作
原題:El Pepe, Una Vida Suprema
配給:アルバトロス・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18

(C)CAPITAL INTELECTUAL S.A, RASTA INTERNATIONAL, MOE

映画レビュー

2.5すでに絵本等で有名な大統領なので映像で観る必要性は感じなかったので...

taiyasanさん
2020年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

すでに絵本等で有名な大統領なので映像で観る必要性は感じなかったのですが、観ました。事前にこの大統領について理解していないと映画はほぼ理解できないと感じますが、絵本等読んでますので分かりました。絵本の方がより素敵でした。 個人の感覚です!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
taiyasan

2.0自己犠牲をいとわない

隣組さん
2020年6月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ウルグアイ第40代大統領ホセ・ムヒカのドキュメンタリー作品。見るからに優しそうな人柄で国民の立場に立って庶民の気持ちを理解できる貴重な大統領であると感じた。今まさに自己犠牲をいとわない一国のリーダーや政治家が求められているのではなかろうか。
2020-86

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
隣組

4.0延期からの再開でやっとムヒカさんに会えました!

fuhgetsuさん
2020年5月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

3月以来、2ヶ月ぶりにやっとミニシアターで映画を楽しめました!
ちょうど休業要請がはじまる3月末に封切り予定だった映画なだけに、再開したらすぐ行こうと楽しみにしてました。
名演小劇場にて、#世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・#ムヒカ。
ムヒカさんの日本人に向けたドキュメンタリー映画がもう1本予定されてたのに、そっちは未定になってしもうた。
ムヒカさんのことは今までYouTubeでインタビューやらブログ記事などでかじる程度に知り、その人柄とか優しさのイメージだけで、すごい大統領だと思ってましたが。
今日見た映画は、その生い立ちに迫るドキュメンタリー。
いかにこのような人物が南米ウルグアイに現れ、リーダーとなったのか、まったく世界の歴史に疎いので勉強にもなり、衝撃でもあり、納得したのだった。
その辺は映画をご覧になるか、気になる方は一度調べてみてください。
名台詞がいくつか出てくるんだけど。
善は悪にもなる、悪もまた善になる。
ムヒカさんだからこそいえる、それまでの人生から滲み出た珠玉の言葉だった。
あれだけ善くも悪い革命という犯罪をして、何度も撃たれて、何度もブタ箱にぶち込まれて、収容所を転々として、脱走して、逃げて襲撃して捕まっての人生で死んだり殺されなくてよかった。
本当に、カミさまに守られてるとしか思えない。
革命後の新しい世の中で、刑務所から出てきて大統領になるなど想像してなかったとはいえ、凄まじい人生を振り返ってもそうなるための善い人生だったと自覚してる。
それが、あの素晴らしい大統領を生み出す背景となったことを知った。
今の日本に必要なメッセージがたくさんある。
コロナの緊急事態で延期の運命となった上映が、解除されてこのタイミングで見れたことにも意味を感じる。
もう1本の、日本人へのメッセージを込めた映画も早く見たいな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
fuhgetsu

4.0日本の政治家

ミカさん
2020年5月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

知的

ムヒカさんを観ていると、日本の政治家がいかに庶民感覚から乖離し、異常かが分かりました。とにかく、税金を独占しすぎてます。そもそも日本の政治家(自民党)は、親に資産がある2世議員3世議員ばかりだし、既得権益とべったりです。だから、お金持ち優遇の政策しかとらないし、コロナで困窮する国民を想像することができないのです。

世界一高額すぎると言われる日本の国会議員の年収を調べたら、例え居眠りしていたとしても、休んでいたとしても、こんなに貰っているのですね。
・給与  2200万
・文通費 1200万
・事務費 780万
・餅代、氷代 100万〜400万

コロナで世界的に露呈した日本の後進国ぶりと低成長は、政治が全ての原因なのだと思いますし、日本が良くなる方法も政治しかないと思います。だから、今作の様な作品が公開され、日本の政治家が異常だと気がつく人が増えてくれるのを願ってやみません。

昨今では、ムヒカ大統領が注目される以外にも、韓国の文大統領の支持率が高いこと、アメリカ大統領選でのサンダース支持率が若者中心に高まったりと、左翼や社会主義にレッテルをはらない新世代が増えてきてるのかと思いました。ムヒカ大統領の言うとおり、働かないで巨万の富を築くこと自体が、古い考えになってきているのではないでしょうか。新自由主義、つまり資本主義以外に何か創造ができないかという岐路に立たされているのだと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ
すべての映画レビューを見る(全14件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」以外にこんな作品をCheck-inしています。