プライス 戦慄の報酬

劇場公開日

0%
19%
56%
19%
6%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのイライジャ・ウッドが主演を務めたサスペンススリラー。本作がデビュー作となるアント・ティンプソン監督が、父の遺体と7日間過ごした実体験をもとに描いた。都会でミュージシャンとして活躍するノーバルのもとに、疎遠になっていた父から手紙が届く。ノーバルは父が暮らす島を訪れるが、横暴な振る舞いを繰り返す父の態度にナーバスになり、眠れぬ夜を過ごす。父への不信感を募らせたノーバルは島を去ろうとするが、予期せぬ出来事が起こり……。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2020」上映作品。

2019年製作/93分/カナダ・ニュージーランド・アイルランド・アメリカ合作
原題:Come to Daddy
配給:ハーク

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)Firefly Films

映画レビュー

2.5「音命」と日本語で彫られたTATTOO

kossyさん
2021年8月31日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 前半は良かった。30年前に母と自分を捨てた父に久しぶりに会うのに、手紙をくれたことも忘れているかのような男。顔も知らなかったけど、多分この男が父親なのだろうと接するミュージシャンのノーバル。虚勢を張ってエルトン・ジョンとも親しくしてるんだ・・・という会話が最高!

 突如起こった不幸。不条理な展開、驚愕の事実、巨乳好きのモーテル経営者・・・どこをとっても面白いはずなのに眠くなってしまう内容。そもそも口髭をたくわえるイライジャ・ウッドそのものが可笑しいし、会った途端から女々しいと罵倒する父じゃいな。

 海岸近くに建てられた1960年代風UFO屋敷に行ってみたい。隠し部屋もいっぱいあることだし、探検も可能。ジェスロ、ゴードン、ダンディといった男どももどんな暮らしをしてたのだろう。誘拐によって得た金は一体どこへ・・・まぁ、みんな嘘つきっぽかったから(ノーバル含む)、真実はわからなくても面白いけど、本当の父親というのも別の所にいるのかもしれないと、謎ばかりが残る。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
kossy

1.5展開が読めない…

ケイさん
2021年4月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ケイ

2.5デヴィッド・リンチ的な

高之さん
2021年4月9日
Androidアプリから投稿

不条理スリラーを狙ったんだろうな、って心意気はわかるんだけど。
安易なホラー映画に出てくるバカな大学生が飛び切りの有能に思えるほど、イライジャ・ウッドがポンコツだということしか記憶に残らない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
高之

2.0遺体と共に

2021年3月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

父からの知らせで、30年ぶりに会った親子、息子は母親の苦労を知っているだけに、打ち解けることはできない。
父親も相変わらずの偏屈さで、すぐに怒る。
そして怒ったまま倒れてしまい、死んでしまう。
検視官がくるまで遺体と共に過ごすことになるが・・・。
奇妙な映画だ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る