ふたりの映画ができるまで

劇場公開日

ふたりの映画ができるまで
0%
25%
25%
50%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「きっと、星のせいじゃない。」のジョシュ・ブーンによる脚本を、俳優ジェームズ・フランコが自らのメガホンで映画化。映画監督を目指す大学生テリーは、映画館で出会った女優の卵キャサリンに一目ぼれするが、連絡先を聞けずに別れてしまう。時は流れ、映画批評家となったテリーの前にキャサリンが現れる。現在も映画監督を諦めていないテリーに対し、映画のアイデアを熱く語るキャサリン。2人はシナリオを共同執筆することになり……。出演は「パロアルト・ストーリー」のジャック・キルマー、「ドント・ブリーズ」のジェーン・レビ。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2020」上映作品。ソフト発売時のタイトルは「プリテンダーズ ふたりの映画ができるまで」。

2017年製作/95分/アメリカ
原題:The Pretenders
配給:アメイジングD.C.

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2017 The Pretenders, Inc. All rights reserved.

映画レビュー

1.5愛情、友情、無感情

Bacchusさん
2020年2月22日
Androidアプリから投稿

悲しい

難しい

寝られる

映画監督を目指す男と女優の卵の恋愛と夢の話。

映画館を出てタバコをねだられた女性に一目惚れした主人公。
その場はそのまま立ち去られてしまうが、その時に居合わせた顔見知りでカメラマン志望のチャラ男と友人関係となり、彼女と再会する為に二人で映画館に通う様になり巻き起こって行くストーリー。

あっさり再会し良い関係となったと思ったら、これまたあっさり仕組まれた様に関係が崩れる3人。

少しだけ時は流れて、あれ?なにこの関係?からのドロドログチャグチャな感じだけど、どこかあっさりというか、心や思いがあるのか?と思わせる関係性。

男も女もただただ尻が軽くて、映画がどうとかもあまり関係ない?

上っ面の様なモヤッと感が常につきまとってはいたけれど、刺さったり共感出来るものはなかった。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る