ザ・レポート

18%
71%
10%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「スター・ウォーズ」シリーズや「マリッジ・ストーリー」で活躍するアダム・ドライバーの主演で、CIAが行っていた拷問に関する実態を調査した報告書に関する実話をもとに描いたポリティカルドラマ。9・11同時多発テロ事件後、アメリカ上院職員のダニエル・J・ジョーンズは、CIAの拘留・尋問に関するプログラムの調査を命じられる。さまざまな資料をもとに調査を進めるうちに、CIAが「強化尋問プログラム」と称して拷問を行い、その事実を国民にひた隠しにしていたことなどが明らかになっていくのだが……。共演に「20センチュリー・ウーマン」のアネット・ベニング、「マッドメン」のジョン・ハム、「アントマン」のコリー・ストールら。監督・脚本はスティーブン・ソダーバーグの「インフォーマント!」「コンテイジョン」などの脚本を手がけてきたスコット・Z・バーンズ。製作にソダーバーグ。

2019年製作/119分/アメリカ
原題:The Report

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

5.0製作者たちの強い問題意識を見せつけられた

Kazu Annさん
2021年11月27日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

実話が元になってるらしく、主演がアダム・ドライヴァーで、上院によるCIA拷問の調査リーダーのダニエル・J・ジョーンズを演じた。

熱い正義感・使命感を全面に出さずに静かで抑えた演出が実にかっこ良く、映画ラストでは感動の涙が溢れることを止められなかった。

最後に、拷問の事実は明らかになったが、誰一人裁かれず、主導者が出世してCIA長官となった事実が字幕で流れる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Kazu Ann

4.0アメリカも大変だ

marさん
2021年5月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

劇中に「ゼロ・ダーク・サーティ」が出てくるとこが胸アツ。

歴史は勝者の目線だけで語られるわけだけど、
こういう本作みたいな作品が生まれるっていうのは
やっぱり社会として健全だよねと。

それこそ劇中で上院議員がスピーチしていたことが
そのまま作品テーマだと思うし、スリリングな展開はエンタメとしても上質。

どうしても他所の国の話って感じはしちゃうけど、
それはそれで楽しめた要因の一つでもあったと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
mar

4.5日本でもこうあってほしい

Tomさん
2021年4月18日
iPhoneアプリから投稿

事実をベースとした、正義とは何かを問うタイプの映画が、ここのところすごく気になるようになった。
気がつくと、自主制作のドキュメンタリー含めて、そんな映画ばかり見ている。
それはきっと。利権のある方向にしか動かないかのように見える、日本の実態への危機感とあきらめからくるものなのだろう。
あきらめきってしまわずに、自分のできることをやるしかない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Tom

4.0タイトルなし

haraoさん
2021年3月19日
Androidアプリから投稿

9.11の裏でこのようなことが起きていたなんて、それを詳らかにする人がいたなんて。。。
しかも、そのまで古い話でもないのが、ホントにゾッとする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
harao
すべての映画レビューを見る(全22件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る