劇場公開日 2020年9月25日

「草彅剛の底力 新人・服部樹咲の果てなき可能性」ミッドナイトスワン 大塚史貴さんの映画レビュー(感想・評価)

4.2401
53%
35%
9%
1%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0草彅剛の底力 新人・服部樹咲の果てなき可能性

2020年9月14日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

草彅剛の現時点での代表作となることは間違いない。オリジナル作品の企画が通り難い昨今だが、今作は草彅が出演に名乗りを上げたことで大きく動き始めたことは想像に難くない。役に寄り添い、トランスジェンダーの主人公・凪沙として作品世界を見事に生きた。
そして、今作が銀幕デビューとなる新人・服部樹咲が、どこまでも可憐で美しい。幼年期から続けるバレエにより体幹がしっかりしているのだろう、不思議と目が彼女を追いかけてしまう。末恐ろしいと形容すべきか、この新人女優の果てなき可能性も必見である。

コメントする
共感した! (共感した人 119 件)
大塚史貴
「ミッドナイトスワン」のレビューを書く 「ミッドナイトスワン」のレビュー一覧へ(全401件)
「ミッドナイトスワン」の作品トップへ