劇場公開日 2020年9月25日

ミッドナイトスワンのレビュー・感想・評価

4.2408
54%
34%
9%
1%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全408件中、1~20件目を表示

3.0コロナ禍最大の注目作は「リトル・ダンサー」を思い起こさせる

2020年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

悲しい

新宿のニューハーフクラブで白鳥のチュチュを着て舞台に立つトランスジェンダーの主人公と、彼を取り巻く仕事仲間たちの人間模様は、どことなく既視感がある。当時はそういう表現はなかったが、トランスジェンダーの描き方や、映画全体のムードが昭和のそれだからなのか。しかし、草彅剛の渾身の役作りがすべてを凌駕して、この物語を今観るに相応しい愛と孤独のドラマとして、それも、スターだからこその吸引力を持ってして、観客を何とも表現し難い魅惑の世界へと誘って行く。声のトーン、抑揚、強弱、体重の移動、中でも、彼が恐らく最も努力したと思しき歩き方、等、役作りへの献身が、一コマ一コマから零れ落ちたくるようだ。コロナ禍の日本で公開された最大の注目作は、同時に、無名の少女がバレリーナとして花開いて行く過程を描いて、不況時代のイギリスで同じくバレリーナとして羽ばたく少年と家族、友人の関係にフォーカスしたスティーヴン・ダルドリーの代表作「リトル・ダンサー」を思い起こさせる。虐げられた人間たちの夢が次世代へと引き継がれる作品のテーマが、両作品には通じるのだ。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 74 件)
清藤秀人

4.0「草彅剛の自然体演技×可憐に舞う新人子役」による化学反応で生まれた美しくも儚い空気感をまとった作品。

2020年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

草彅剛の「自然体の強さ」が現れた作品を久しぶりに見られました。トランスジェンダーの「凪沙」という難しい役どころでも、変わらず見事に自然体で演じ切っていました。
この作品は草彅剛の存在感に加えて、子役の「一果」役の服部樹咲の存在感も大きかったです。
「この子役は上手いけれど、誰だろう?」と思っていたら、演技未経験の新人であったことに驚きました。4歳からバレエを始めていただけあって、核となるバレエの上手さは言うまでもなく、通常の演技も草彅剛の演技と相乗効果が増幅していっているほどのハマりよう。
そして、宝塚歌劇団出身の真飛聖の演技も光っていました。日本で(ごまかしのききにくい)バレエの講師役がキチンと務まり、しかも演技もできる女優は極めて少ないでしょう。
ここ最近の水川あさみの弾けっぷりもだんだん板についてきています。
このように脇もしっかりしていますが、何と言っても「草彅剛の自然体演技×可憐に舞う新人子役」が本作の圧倒的な強さ。ぎこちなさから始まり徐々に深まっていく2人の関係性の様は本物でした。
タイのロケもキチンと行ない、ニューヨークでも撮影しようとしていた(新型コロナで物理的に不可能だったので断念)など、製作陣の並々ならぬ気迫も感じます。
バレエを題材にしていることもあり音楽を効果的に使っていて、「一果」と友達の「りん」の関係性など、本筋の軸を曲げかねない重いシーンもありましたが、音楽と映像でむしろ相乗効果が出るように構成されていたのは監督の手腕でしょう。
この音楽と映像で、終盤は「言葉」より「感じる」部分が大きくなっていったのも美しさと儚さが増幅され、「草彅剛×服部樹咲」の演技がより光るものだったと思います。
この先の草彅剛と服部樹咲の活躍がますます楽しみになるような作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 129 件)
細野真宏

4.0草彅剛の底力 新人・服部樹咲の果てなき可能性

2020年9月14日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

草彅剛の現時点での代表作となることは間違いない。オリジナル作品の企画が通り難い昨今だが、今作は草彅が出演に名乗りを上げたことで大きく動き始めたことは想像に難くない。役に寄り添い、トランスジェンダーの主人公・凪沙として作品世界を見事に生きた。
そして、今作が銀幕デビューとなる新人・服部樹咲が、どこまでも可憐で美しい。幼年期から続けるバレエにより体幹がしっかりしているのだろう、不思議と目が彼女を追いかけてしまう。末恐ろしいと形容すべきか、この新人女優の果てなき可能性も必見である。

コメントする
共感した! (共感した人 120 件)
大塚史貴

4.5好演!

2020年10月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

家内と次女が先に観たので、評価を訊いたら、大絶賛ではなくても「おススメ」とのことで、これは観るべきとピーンときて、久しぶりにいつもどおり平日の最終回に独りで観に行きました。じんわり、しみじみと心に響く、イイ映画ですね。草薙さんと服部樹咲さんの好演がとても印象的で良かったです。3月のFukushima50以来の7ヵ月ぶりの映画館鑑賞で、映画館の関係者の方々のご苦労もうかがい知ることができました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
赤羽のプリンスおやじ(1960年生まれ)

3.5心が辛くなる

2020年10月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

映画館鑑賞🎞
この映画は否定が出来ない。
ほんとに一部こんな事があるのだろうか。

夜の闇、心の闇、考えさせられる。
社会問題でもあるように思う。

そして、草彅くんが女性に見えた。動きが女性。
それでいて、男の部分もチラっと見せる。

重い映画であると思うし🎬
気付かぬうちに涙が出る。

心が辛くて、"追いスワン"の余裕はなかった😭
SMAPファンとして、改めてつよぽんの力量をみた!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
ちびmovie

4.0草彅剛の演技に脱帽

2020年10月26日
iPhoneアプリから投稿

友人の付き合いで観た映画なので特別興味があった映画ではないです。しかし観終わった結果心から観て良かったと思えた映画。
とにかく草彅さんの演技が自然体で素晴らしかった。
新人の服部さんもとても良かった。
バレエがだんだん上手くなっていく過程、経験者ほど表現するのが難しいはずですがかなりリアルでした。
トランスジェンダーについてここまで美しく、そして悲しく表現している作品は他にないかと。
とにかくリアルで素晴らしい作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
いぬまる

4.0体当たりな演技

2020年10月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

草彅君の体当たりな演技と、服部樹咲ちゃんの新人とは思えない演技が良かったです。二人とも役に『どっぷり』という感じですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ごっとん

5.0おいスワン

2020年10月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

知的

初日に旦那さんと見て、次の週に姉と見て、今回は1人で見て来ました。
是非、映画館で見て欲しいです。
2時間、もったいない時間を過ごしてしまぁたな!と思う映画がたくさんありますが、ミッドナイトスワンは何かを与えてくれて考えらせられる数少ない映画です。

コメントする
共感した! (共感した人 9 件)
ライスちゃん

5.0追いスワン

2020年10月25日
スマートフォンから投稿

泣ける

悲しい

1回目で圧倒されたものの少し物足りなさ(説明不足感)もあったが、2回目3回目と見る度に涙の量が増えてくる癖になる映画です。

不器用に生きている出演者達を応援せずにはいられない。でも、どうしようも出来ないもどかしさが残る。

映画の世界から戻った時に周りの人達にもう少し優しくなろうと思えた。心が豊かになった。見て良かった。

もう1回、見に行ってしまうかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
★あいびぃ★

4.5凪沙さんが好きすぎて

2020年10月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

いい意味で日本映画っぽくない。
平成以降で私の中では邦画No. 1。
キャスト、音楽、映像、どれもが奇跡的にハマってる。草彅剛は凪沙でしかないし、何度も会いに行きたくなる。
映画→本→映画と観るとより深まる。
とにかく、この作品は総合芸術なので、映画館で観るべき。
何年経っても心に残る傑作。

コメントする
共感した! (共感した人 8 件)
ラムネとグミ

5.0☆5じゃ足りない 凪沙に会いたい 一果に会いたい 愛は人を狂わす ...

pon ponさん
2020年10月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

☆5じゃ足りない
凪沙に会いたい
一果に会いたい
愛は人を狂わす
愛が全てだった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 11 件)
pon pon

5.0今年NO.1 映画館で観ていただきたい

candyさん
2020年10月23日
スマートフォンから投稿

15分の予告を観てから、行きました。
視聴者を、裏切る素敵な作品です。
心が、あたたかくなりました。
来週、また、観に行きます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
candy

4.5ドブネズミみたいに美しくなりたい。

2020年10月23日
iPhoneアプリから投稿

この映画を見終わった後に、「ドブネズミみたいに美しくなりたい」の歌詞の意味がようやく理解できた気がした。
映像技術が発展して誰でも綺麗な映像や写真を撮れるようになった昨今。しかし、ドブネズミの美しさを捉えることができる人はどれだけいるだろうか?

この映画は偏見や差別の中でも、それでも負けずに必死に生きてる人間を真正面から受け止めて撮影している。
画面に映っている状況が悲惨で決して美しい物でなくても、この映画は紳士に登場人物たちに向き合い写真には映らない美しさを捉えている。

一時も目が離せない、今後の人生の生き方を考えさせられる映画でした。
文章では、この映画の魅力を全て伝え切れないのでまだ見てない方は是非劇場に足を運んで欲しいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
となかい

5.0最高の映画!絶対に見て欲しい!

2020年10月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

知的

とても心に響きました!こんなに心が揺さぶられ、感動することになるとは…映画を見終わってから余韻が半端なくしばらく席から立てなかった。草彅剛という役者の底知れない演技力と新人服部樹咲さんの佇まいと迫力が見事でした。バレエもとても綺麗で、時間の経つのが早く感じるほど映画に引き込まれてしまいました。今年NO1の映画になりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 11 件)
ながっちゃん

4.5間違いなく今年1番の映画。

アリスさん
2020年10月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

特別 草なぎ剛さんのフアンでもなかったけど
LGBTは 身近にいて 大変さを 知っていたので
興味が あり また 全裸監督の 内田監督の
オリジナルという事で 是非観たかった。
脚本の素晴らしさと 草なぎさんの 演技に
圧倒されました。
日本版 ジョーカーって感じで
私好みの 久々 骨のある 日本映画を 観たなって感じ。草なぎさんは SMAPが 邪魔して
自分なりの 評価が なんか 低かったような?
目から鱗でした。
今まですいません。

コメントする
共感した! (共感した人 9 件)
アリス

5.02020年No. 1

Keiさん
2020年10月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

今年No. 1。いやこの数年でNo. 1の映画に出会った。
マジで観たほうがいい。
表面的にしか映画を観ない人には進んでお勧めはしないけど。

賛否両論出る部分も、色んな意見出てめちゃくちゃ楽しい。これぞ映画。
そうやって考える時間があるのも良い作品の特徴。
オリジナルの脚本も映像も音楽も全て、奇跡の宝物のような作品。

この映画には匂いがある。映画館でしか味わえない匂いが。
映画好きなら分かる人は多いはず。
円盤やアマプラでいいやと思ってる人は、その価値に一生気付けない。
『今』、映画館に行こう。

コメントする
共感した! (共感した人 13 件)
Kei

4.5無償の愛の物語

チョビさん
2020年10月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

期待していた以上の映画だった。
忙しない私はいつも時計を見る習慣があったが、今回は時計の存在すら忘れて、ただ映画にのめり込んでいた。
いつもなら、出てくる役者さんの誰かに自分を重ねながら見る癖があったのに、この映画は誰の事にも重ねずに素直に物語が入って来た。
最後、一果が凪沙の元へ帰ってきた時の衝撃は物凄く、涙が出るとかそう言うような話ではなかった。
もう、凪沙も一果も独りぼっちで戦って行かなくて良いんだよ、そんな慈愛に満ち溢れていた。
見返りを求めずに、ただひたすら愛して守ろうとする、慈愛に満ちたこの作品は、きっと語り継がれる作品であると、ファンならずとも感じたはずだ。

コメントする
共感した! (共感した人 10 件)
チョビ

5.0明るい話じゃないけれど…

ふささん
2020年10月22日
iPhoneアプリから投稿

いつまでもいつまでも心に残ります。凪沙さんと一果ちゃんをもう一度みたいです。バレエのシーン美しい。

コメントする
共感した! (共感した人 8 件)
ふさ

5.0タイトルなし

ゆっこさん
2020年10月21日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 10 件)
ゆっこ

5.0草彅くんの演技力に星5

nekomachiさん
2020年10月21日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 10 件)
nekomachi
「ミッドナイトスワン」の作品トップへ