劇場公開日 2020年9月25日

ミッドナイトスワンのレビュー・感想・評価

4.1579
50%
36%
10%
2%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全579件中、1~20件目を表示

3.0コロナ禍最大の注目作は「リトル・ダンサー」を思い起こさせる

2020年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

悲しい

新宿のニューハーフクラブで白鳥のチュチュを着て舞台に立つトランスジェンダーの主人公と、彼を取り巻く仕事仲間たちの人間模様は、どことなく既視感がある。当時はそういう表現はなかったが、トランスジェンダーの描き方や、映画全体のムードが昭和のそれだからなのか。しかし、草彅剛の渾身の役作りがすべてを凌駕して、この物語を今観るに相応しい愛と孤独のドラマとして、それも、スターだからこその吸引力を持ってして、観客を何とも表現し難い魅惑の世界へと誘って行く。声のトーン、抑揚、強弱、体重の移動、中でも、彼が恐らく最も努力したと思しき歩き方、等、役作りへの献身が、一コマ一コマから零れ落ちたくるようだ。コロナ禍の日本で公開された最大の注目作は、同時に、無名の少女がバレリーナとして花開いて行く過程を描いて、不況時代のイギリスで同じくバレリーナとして羽ばたく少年と家族、友人の関係にフォーカスしたスティーヴン・ダルドリーの代表作「リトル・ダンサー」を思い起こさせる。虐げられた人間たちの夢が次世代へと引き継がれる作品のテーマが、両作品には通じるのだ。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 97 件)
清藤秀人

4.0「草彅剛の自然体演技×可憐に舞う新人子役」による化学反応で生まれた美しくも儚い空気感をまとった作品。

2020年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

草彅剛の「自然体の強さ」が現れた作品を久しぶりに見られました。トランスジェンダーの「凪沙」という難しい役どころでも、変わらず見事に自然体で演じ切っていました。
この作品は草彅剛の存在感に加えて、子役の「一果」役の服部樹咲の存在感も大きかったです。
「この子役は上手いけれど、誰だろう?」と思っていたら、演技未経験の新人であったことに驚きました。4歳からバレエを始めていただけあって、核となるバレエの上手さは言うまでもなく、通常の演技も草彅剛の演技と相乗効果が増幅していっているほどのハマりよう。
そして、宝塚歌劇団出身の真飛聖の演技も光っていました。日本で(ごまかしのききにくい)バレエの講師役がキチンと務まり、しかも演技もできる女優は極めて少ないでしょう。
ここ最近の水川あさみの弾けっぷりもだんだん板についてきています。
このように脇もしっかりしていますが、何と言っても「草彅剛の自然体演技×可憐に舞う新人子役」が本作の圧倒的な強さ。ぎこちなさから始まり徐々に深まっていく2人の関係性の様は本物でした。
タイのロケもキチンと行ない、ニューヨークでも撮影しようとしていた(新型コロナで物理的に不可能だったので断念)など、製作陣の並々ならぬ気迫も感じます。
バレエを題材にしていることもあり音楽を効果的に使っていて、「一果」と友達の「りん」の関係性など、本筋の軸を曲げかねない重いシーンもありましたが、音楽と映像でむしろ相乗効果が出るように構成されていたのは監督の手腕でしょう。
この音楽と映像で、終盤は「言葉」より「感じる」部分が大きくなっていったのも美しさと儚さが増幅され、「草彅剛×服部樹咲」の演技がより光るものだったと思います。
この先の草彅剛と服部樹咲の活躍がますます楽しみになるような作品でした。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 189 件)
細野真宏

4.0草彅剛の底力 新人・服部樹咲の果てなき可能性

2020年9月14日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

草彅剛の現時点での代表作となることは間違いない。オリジナル作品の企画が通り難い昨今だが、今作は草彅が出演に名乗りを上げたことで大きく動き始めたことは想像に難くない。役に寄り添い、トランスジェンダーの主人公・凪沙として作品世界を見事に生きた。
そして、今作が銀幕デビューとなる新人・服部樹咲が、どこまでも可憐で美しい。幼年期から続けるバレエにより体幹がしっかりしているのだろう、不思議と目が彼女を追いかけてしまう。末恐ろしいと形容すべきか、この新人女優の果てなき可能性も必見である。

コメントする
共感した! (共感した人 144 件)
大塚史貴

1.5ひとつの不自然で全てが台無し

美猴王さん
2021年11月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
美猴王

3.5美しい!!映画館で観るべき!!

2021年11月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

こんな人生って辛いか!ってのを、これでもかってぐらい突きつけられて、押し付けられて、
その隙間に、とんでもなく美しい一瞬が差し込まれる。
それがあるから生きてけるし、人生って素晴らしいって思える。
すごい良かったです!!

特に中盤の2人で踊るシーンと海のシーンは最高過ぎる!!

イチカとリンがめちゃ良かった。
草薙くんは喋ってないときの眼差しがめちゃ良かった。

僕の心が汚いからか、バラエティーに毒されてるのか、
トランスジェンダーの役がどうしてもコントっぽく観えちゃいそうだったけど、ギリ大丈夫でした。TVで集中力なく観てたら危なかったかもと思いました。
集中してみないと勿体ない映画だと思う。

一昔前のドラマとかでのトランスジェンダーの扱われ方って、大体、ギャグ担当&辛い思いしてる分、人生分かってて優しいヤツみたいな感じで、
そうゆうキャラの出し方が好きじゃなかったんですけど、そーゆう嫌だ味は全然なくてよかった。
あの24時間TVの気持ち悪さというか。

ジェンダー関係なく、人間はみんな汚くて悪くて優しくて美しいよね。

ストーリー的に回収してくれないモヤモヤみたいなのが、けっこうあったんですけど、多分、お話を観せたい映画じゃないから!ってことなんだと思います。

見逃し再上映してくれてホントよかった!

泣いちゃうから、1人で観に行くのがオススメです!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ともひろ

3.0かなりよかったけど、、

2021年11月8日
iPhoneアプリから投稿

草薙君の演技が神がかってて、まさにニューハーフを演じていた、あまり綺麗とは言えない部分がリアル。
ヒロインの女の子、やさぐれていて、最初はあまり可愛く感じないんだけど、本当にどんどん綺麗になっていくのが見てとれるのが凄い。
ヒロインの子の才能に惚れこんで、性転換までして母親になろうとする執念はわかるんだけど、お涙頂戴なラストにしたかったような作りにするのはちょっと浅いような、、
あと、親友?の子、半ば無理やり友達になって、百合的なシーンを入れてみたり思わせぶりなんだけど最後まで拾わないし一体なんだったの?ってなる。
性転換した草薙は失敗?してやたらダメージをうけていたけどあんなぼろぼろになってしまうの?目もあまり見えなくなってたような?
とにかくところどころでよくわからないシーンが唐突にでてくる(バレエの大会で実の母親が突然現れたり、草薙のところに戻ってきたら完全に壊れてる、金魚がいないのも認識してないレベルになってる理由がよくわからない)
とにかく話を詰め込みすぎてて雑な部分がある

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
まあ映画好

4.0草彅くん、本当好き♡

2021年11月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

萌える

評判良かったから、ずっと観たかった作品。草彅くんの女装、竹久夢二の絵のような、薄幸の美人で、決してはっちゃけたゲイバーのホステスじゃないところに、妙なリアリティを感じました。

いちかちゃんは表情によって、草彅くんにも似てたし、水川あさみにも似てたし、タッキーにも見えたw

女優としてのカメレオン感、顔が小さく手足が長い少女漫画の等身、演技演技してない台詞回し…オーディションで選ばれるのはこういう子なんだなと納得しながら観てました。

ストーリーは確かにリトルダンサー感はあったけど、チョコレートドーナツも彷彿させたかな。万引き家族、そして父になる…など、血の繋がりだけが親子じゃないというテーマは色々ありましたが、凪沙の役が悲しすぎて、重過ぎました。

少年成長物語好きな私としては、もちろん少女の成長も嬉しかったりしますが、りんちゃん役も悲しくて、そこの救いがほしかったかなと思います。

やっぱりベタでもいいから、ハッピーエンディングがいいな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ゆ~きち

4.0最近は一本の映画の中でよく居眠りし何回も途中で巻き戻しすることが増...

2021年11月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

最近は一本の映画の中でよく居眠りし何回も途中で巻き戻しすることが増えたがこの映画は最後まで目ぱっちりで見れた。
人間模様が見事に描かれていてバレーのシーン、おかまバーの世界の融和が飽きさせなかった。
冒頭の踊りのシーンだけでも草薙さんはすごく練習したんだなと思う。
また、服部樹咲チャンはバレーのシーンはさすがでも台詞が少なく表情だけで演技するのはあの若さでおまけに新人で大変だったろうと想像する。
監督始め良い俳優陣に恵まれたんだろう。
次の作品でどんな成長を見せてくれるのだろうか?
一つ疑問があるとしたらりんちゃんは事故だったのか自殺だったのか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Elton Shin

3.5草彅剛!

2021年11月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

草彅剛さんが凄かった。

観る前は草彅剛ファンが贔屓目に良かったと言ってるだけ
なんじゃないか?という気持ちもあったけど、
全くそんな事なかった。

草彅剛を知らない人でも凄い役者だと分かるような
演技だったと思う。

いちかのために働き始めるシーンなんか、
容姿は草彅剛のはずなのに、えっ!と思うほどに
役に憑依していた。
所作や言葉遣いや表情もキャラクターそのものという感じ
だった。

ただ草彅剛さんの演技は誰もが評価すると思うのだけど、
脚本はやや説明不足な気はしていて、
時間経過して次のシーンとなるのだけど、
その飛んだ時間で何があったかって結構重要なんじゃない?
と思ったり、これってどうなったの?と言うシーンが
結構あった。
いちかちゃんは無口なキャラクターだけど、
それにしても感情が分かりにく過ぎたかなと思いました。

LGBTに理解ある方だと思ったけど、全く何も分かってない
と言う事がよく分かりました。
面接のシーンで「LGBT勉強中です」と面接官が言うけど、
あの悪意のない言葉が1番傷付ける感じ、
あれは自分なんじゃないか?とゾッとしました。

リトルダンサーのように、いちかになれなかったもう一人の
自分を重ねる感じをもっとストレートに見せて欲しかった。

だけど、やはりこの草彅剛は絶対観た方が良いと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ

3.0偏見。。

2021年11月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あんにこ

3.0役者は良かった

2021年10月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
背中にエンジン

5.0スルーしてた映画7😢

2021年10月23日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
黒リネン

5.0邦画の新しい時代

スケ7さん
2021年10月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

「なぜ、オレはこの映画を観て深く感動したのか?」

この映画の1番は
【ヒト】
にあると思う。

【ヒト】を演じた俳優のスゴさ
【ヒト】を映像にした監督のスゴさ
【ヒト】を魅せた脚本家のスゴさ

この映画に携わった全ての【ヒト】が素晴らしいと思えた

そんなスゴい映画

ここ数年の邦画に対しての感想

「金がかかってないから面白くない。」
「薄っぺらい単純で分かりやすいストーリーばかりでつまらない」
という、オレの考えをこの映画はぶち壊してくれた。

見ている時には草なぎ剛の演技力に引き込まれて

見終わった後にはミッドナイトスワンは素晴らしい作品だと心から思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
スケ7

3.5母性…

ケイさん
2021年10月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 10 件)
ケイ

4.5白鳥になれなかった凪沙、なった一果

Sheetaさん
2021年10月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

草なぎ剛、主演男優賞は真っ当な評価である。これは凄い!草なぎ剛以外の誰がこれを演じられるのか、彼でなければ成り立たなかっというくらいはまり役だった。トランスジェンダーの苦悩は「今は白鳥になれた」ような芸能界他で活躍されてる方々が振り返る過去で聞く話でしかなかった。どんなに辛くても今はこうなれた、的な。でもきっと誰もが白鳥にはなれない、そんな闇の部分をさらけ出したストーリー、映像に戦慄を覚えた。女装したら本物の女性よりきれい、な人ではこの役はダメです。(これは草なぎさんには失礼かもしれないが)そして別の闇を抱える一果、凪沙と同類の暗さを帯びながらも見事に白鳥へと成長する、その闇と光を実に見事に演じた。凪沙と同様に彼女のバレエをいつまでも見続けていたいと思う自分がいた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Sheeta

4.0哀しすぎる

fukui42さん
2021年9月29日
iPhoneアプリから投稿

一言「哀しすぎる」。
草なぎさんがトランジェスター役に挑んだ、話題作。

実は簡単に感想が書けない、ずっしり重たい内容です。

子供の頃に気づいた自分の性の違い。
それを背負って街の片隅で生きていた、主人公・凪沙(なぎさ)が。
母親に育児放棄された、遠縁の子一果(いちか)と預かる所から話が始まります。

愛情を受けずに育った一果と暮らすことで。
そこに擬似親子愛が生まれ。
「一果を守りたい、一果が才能を持つ“バレー“をもっと練習させてあげたい」。

そう思った凪沙は、肉体労働に出るけど力がない。
「ヘルメットに名前書いとけよ」と言われたシーン。
ここが私は印象的で、話の転機にもなったかな。
凪沙で生きてきたけど、本当は違う。

凪沙と一果これからは、どうなるのだろう。
途中引き離されても、心はずっと通じている。
ハッピーエンドで終わってほしい。そう願ってみてました。
そうじゃないと・・・。

草なぎさんの体当たりの演技に圧倒。
言葉がないっていうのは、こういうことか。
いやいや、よくここまで演じれたね。
そしてこれがオリジナル脚本というのも、すごいな。

結構重たいのでおすすめ!っていうわけにはいかないのだけど。
機会があったら。

⭐️今日のマーカーワード⭐️
「一人で生きな意見のじゃ、強くならんと」

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
fukui42

4.585点

2021年9月15日
PCから投稿

当然のように2020年個人的1位の作品。

邦画でこういった切り込んだテーマ、加えて観客の肌にも届く空気感。

2021年個人的1位のヤクザと家族と同様に生涯に残る作品になりましたが、あえて優劣をつけるとしたら、私はヤクザと家族を90点にしました。

これからも年に1、2本は生涯に残る作品を劇場で見たいです。

是非。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サスペンス西島

2.0どこかで見たような場面多い…

eko ekoさん
2021年9月12日
iPhoneアプリから投稿

草彅くん自体はどちらかと言うとまあ好き、と言う程度ですが、とても良かったよ!と強く勧められ期待をして鑑賞。

しかし今回のこの演技上手いか??

申し訳無いですが特に前半、身体をくねくねしならせて
喋り方もおネエ感満載で、もっと自然にして欲しかった。
偏見に感じられる。

話も肝心な所が端折られていて、リンはどうなったの?ミツキは???と、やりっぱなしの感じが多く
何だかなぁ…という感じ。

ラストもどこかで見たような演出で全く平凡。

評価が高い事に正直驚きました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
eko eko

4.0雰囲気

2021年9月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヨギニのわたし

4.0重いです。

2021年8月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

映画として非常に良質な作品だと思います。
ただ共感できるかと言えば
できないです。
泣けてかと言えば、
泣けてなかったです。
自分は多分LGBTじゃないからだと思います。
偏見の目で観ている訳ではないですが、
入り込めない世界じゃないからです。
取材等をしていると思いますので、
現実みが無い世界じゃないと思いますので、
映画を通して少し触れてみたと
思っています。
ただただ 重いです。
ほんと人間の綺麗な面と醜い面
同時進行で見た気分

唯一 共感できたのは
水川あさみさん演じる母親

わかってるわかってはいても
上手いいかない
逃げたい けど
やっぱり そうもいかない
あーーーもうどうせい 言うの‼︎
って感じ
私も娘がいる身なので
わからないわけじゃないです。

私がもしこの作品の世界に入ったならば

私はらんまになりたかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
けいにゃんZ
「ミッドナイトスワン」の作品トップへ