劇場公開日 2020年1月24日

「【liar】タイトル通り実際の灯台守失踪事件をある仮説に基づいて映...」バニシング とーりさんの映画レビュー(感想・評価)

2.54
0%
10%
60%
30%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0【liar】タイトル通り実際の灯台守失踪事件をある仮説に基づいて映...

よしさん
2020年3月8日
Androidアプリから投稿

【liar】タイトル通り実際の灯台守失踪事件をある仮説に基づいて映画化、それも毎度観客受けが最悪な"罪の意識に苛まれる"系の(心理)サスペンスに仕上げて。製作も兼ねるほど熱の入ったジェラルド・バトラー含め限られた出演者の好演と、手に汗握る演出や撮影でグイグイ引っ張られる。金塊に目が眩んで次々に罪を重ねていく様は圧巻で、人間味溢れる失敗というか詰めの甘さ含めて緊張感を否応なしに高めていってくれる。...からこそ終盤の展開は鑑賞前の予想からすると意外だった。仲間内の衝突や猜疑心は膨らんでいく。個人的には、あそこから追手の第二波連中が来てくれたりしてほしかったくらいだけど、きっとこの結末だからこそ脚本家や監督含め製作する意義を感じたのだろう。うむ、悲しくやるせなく難しいけど深い余韻。

今年映画館鑑賞15本目?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よし
「バニシング」のレビューを書く 「バニシング」のレビュー一覧へ(全4件)
「バニシング」の作品トップへ