空中茶室を夢見た男

劇場公開日:

空中茶室を夢見た男

解説

江戸時代初期に2人の粋人によって作られた空中茶室をめぐるドキュメンタリー。備中松山藩主、近江小室藩主と大名でありながら、築城から作庭までを指揮し、書家としても活躍するなど、日本のレオナルド・ダ・ビンチと評される茶人・小堀遠州。江戸初期随一の文化人とうたわれ、天皇家と将軍家の公武融和に尽力し、松花堂弁当の名前の由来ともなった石清水八幡宮の社僧・松花堂昭乗。芸術仲間であり、心の友でもあった2人は、現在の京都府八幡市にある石清水八幡宮の山腹に、空中茶室・閑雲軒を作り上げた。現在の石清水八幡宮の美しい風景などを織り込みながら、江戸時代に描かれた絵図や識者などの証言から1773年に消失してしまった究極の茶室への思いをめぐらせていく。監督は「熊野から」シリーズ3部作などを手がけた田中千世子。

2019年製作/75分/日本
配給:フイルムヴォイス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)田中千世子事務所

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く