劇場公開日 2020年10月9日

「見てよかったのか?見ないほうがよかったのか?」異端の鳥 ミツバチば~やさんの映画レビュー(感想・評価)

3.756
28%
46%
18%
5%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.5見てよかったのか?見ないほうがよかったのか?

2020年10月18日
Androidアプリから投稿

とにかく、重い。
人はこれほどまで、人を攻撃するのか?

映画の途中では、「これって、ソビエト残酷物語じゃない」と思いながら、目を背ける場面の連続。

この子が、感情を発達させていくさまも見どころだが、生きるって何だろうと考えてしまった。

これが、戦争の現実。
人が憎悪を噴出させる日常。
生きるために、異物を排除する世界。

ここから目を背けてはいけないのだろう。

原題が、この映画の本質をついている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ミツバチば~や
「異端の鳥」のレビューを書く 「異端の鳥」のレビュー一覧へ(全56件)
「異端の鳥」の作品トップへ