ラバーボーイ

劇場公開日

  • 予告編を見る
ラバーボーイ
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

不気味な仮面を身につけた殺人鬼「ラバーボーイ」と、殺人鬼の繰り広げる凶行がインターネットを通じて配信されてしまう恐怖を描いたサスペンスホラー。父親を亡くした大学生カイリーは、学費を稼ぐためにポルノサイトで仕事を始める。そのサイトは、ある豪邸を舞台にポルノ女優たちがセクシーな姿を配信するというもので、カイリーはカメラの前で初めてストリップショーを披露し、配信する。すると彼女のライブチャットに「ラバーボーイ」というハンドルネームのユーザーが現れる。ラバーボーイは侵入不可能なはずのサイトに侵入し、自分の写真をカイリーに送りつけてくる。しかし後日、その写真が女優たちの間で笑いものになっていることを知ったラバーボーイは、自ら豪邸に姿を現し、ライブ配信されているカメラの前で殺戮ショーを開始する。ヒューマントラストシネマ渋谷の特集「WCC ワンダーナイト・シネマカーニバル2019」内の「WTC ワイルド・トラウマ・シネマ2019」(7月5日~)上映作品。

2014年製作/99分/アメリカ
原題:Girlhouse
配給:AMGエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19

(C)2014. BROOKSTREET PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

3.0NOT NICE

KinAさん
2019年7月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

太めのいじめられっこLoverboy、蓄積された鬱屈と欲求不満の爆発。

王道の殺人鬼モノながら、アダルト配信グループのシェアハウスが舞台ということで新鮮味も感じた。
しかしその配信内容のヌルさと言うほど多くない視聴者数、チャットの参加数には首を傾げてしまう。
ぎこちないストリップでご満悦?違うでしょ。もっと色々あるでしょ。
美人のニューカマーだからとりあえず様子見、ということなのかな。

典型的非モテ男子のラバーボーイ、やっつけ合成写真を見るたびに笑ってしまう。私もやったことある。
そしてまさかの出で立ちに大興奮。
「イケメン君」なんだから美男子のマスクを被ればいいのに、二丁目時代のマツコ・デラックスみたいな扮装になるので逆に度肝抜かれた。
愛したマネキンと同化できて良かったね。

セキュリティと無数のカメラを利用した追いかけ&逃げのシーンはドキドキする。
痛みや苦しみが少なくて物足りない気はしつつ、レトロなスラッシャー的な楽しさがあった。
完全に殺し切らない謎の焦らしも好き。そこから生まれる新たな絶望感。

しかし一番良かったのは子供vs子供の冒頭かな。
嫌〜ないじめ方、嫌〜な転び方。
大人よりも純粋にいじめるし、感情が行動に直結するので観ていてよっぽどハラハラする。

この舞台設定でカイリーが乳首を出さなかったことにかなりイライラしてしまった。
いや普通出すじゃん、この映画だったら出すべきじゃん。他の子出してるじゃん!!
意味がわからない…手ブラと後ろ姿で許されようとしないでほしい。
めちゃくちゃ焦らしてくるから最後の最後に脱ぐんだろうなと思っていたのに、最後の最後までノー乳首で悲しい。

別に乳首が見たいわけじゃない。
でもこの手の作品ってスケベ要素も魅力の一つでしょう?特に本作の設定なら。
みんなすごく綺麗な身体で見ていてうっとりしちゃって、乳首が見えると嬉しくなっちゃって、それを主人公のカイリーでも味わいたかっただけなのに。
ついぞ拝めなかったカイリーの乳首に脳内囚われて、鑑賞後はカイリーの乳首のことでモヤモヤしてしまった。それこそNOT NICEでしょう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
KinA

4.0肩に力が入ってしまった

bionさん
2019年7月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

太っちょ少年時代にかわいい女の子からえげつないイジメをされたラバーボーイ。予想どおりに太っちょキモオタに仕上がって登場。
可愛くて、気が強くて、女王様きどりのgirl houseの女性から小馬鹿にされて、殺意が満タン状態。復讐鬼と化したラバーボーイの殺しっぷりは、見ていて肩に力が入ってしまう。ひさびさにハラハラドキドキした。
マスクをかぶったラバーボーイはマツコデラックスにしか見えないんだけどね。

電子キーでもなく生体認証でもなく4桁の暗証番号で解錠してしまうセキュリティの甘さは、失笑ものだが、殺人鬼ものとしては十分楽しめた。ラストにもう一捻りあったらもっとよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
bion

2.513金の劣化版

克晴さん
2019年7月9日
iPhoneアプリから投稿

既に散々ツッ込まれてますが、ポスターの怖キモいキャラ、全く出てきません!誰だお前!
予告編では実際のしょぼいラバーマスクがしっかり流されているので、配給会社も隠す気があるのかないのか…

お話の方もそんなポスター詐欺から推して知るべしなクオリティ。
万全と謳っておいて案の定ザルなセキュリティ、殺意に目覚める理由も弱いしダッシュやかくれんぼが異常に得意な理由も見当たらない殺人鬼、儲かってるとはとても思えないほど視聴者の反応が薄いネット配信ポルノ、舞台設定のわりに不自然なまでに脱がない女優陣。
ゴア表現も1人目だけは頑張ってましたが、そこで血糊が尽きたのかそれ以降は至極シンプル。
ヒネりも特になく、長所といえば比較的テンポ良く殺ってったとこぐらいでしょうか。

数あるスラッシャー映画の中で、あえてこれを選ぶ理由は薄いですね…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
克晴

3.5ローバー美々リスペクト!?

Bacchusさん
2019年7月8日
Androidアプリから投稿

怖い

単純

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る