劇場公開日 2020年8月21日

「これはかなり泣ける作品だった」糸 エロくそチキンさんの映画レビュー(感想・評価)

3.6307
30%
43%
17%
6%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0これはかなり泣ける作品だった

2020年9月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

菅田将暉、小松菜奈演じる平成元年に生まれた男女のラブストーリーであり、彼らを通して見た平成史でもあった。

13歳の出会い、21歳の再会、そして平成最後の年に……

ドラマチックな運命の糸に清々しい涙が流れた。後味も最高だった。ホント誰にでもオススメできるエンターテイメント。

多くのピンク映画、そして何より『ヘブンズストーリー』を撮った瀬々敬久監督なので映画好きの信頼は厚いかと。商業映画ど真ん中の今作でもツボを押さえまくった演出は流石だ。

ちなみに自分的には小松菜奈と倍賞美津子の再会のシーンがベストだった。嗚咽をもらした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 9 件)
エロくそチキン
「糸」のレビューを書く 「糸」のレビュー一覧へ(全307件)
「糸」の作品トップへ