劇場公開日 2020年1月10日

「韓国社会の裏表を余すところなく描いた」パラサイト 半地下の家族 Naotanjrさんの映画レビュー(感想・評価)

4.0698
43%
45%
9%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0韓国社会の裏表を余すところなく描いた

Naotanjrさん
2020年2月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

悲しい

難しい

韓国社会の裏表を余すところなく描いていると感じた。
裕福な資本家家族と、社会の底辺に生きる家族。
資本家家族は無意識に優しく、人を疑わない、でもその無意識な優しさが鼻をつく、ずる賢いもう一つの家族にまんまと騙されていく様子は至って滑稽である。
しかし、騙す方の家族だって、そうしなければ生きていけない、いわば生活の知恵であって、一生懸命生きているのだ。
いくつもの伏線が絡み合って、思いもかけない事件が起こり、その過程は一瞬も目が離せない。
見終わったときには、なんともいえない静寂、その後の彼らの人生はどうなって行くのだろうか、続編があれば!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Naotanjr
「パラサイト 半地下の家族」のレビューを書く 「パラサイト 半地下の家族」のレビュー一覧へ(全698件)
「パラサイト 半地下の家族」の作品トップへ