劇場公開日 2019年11月8日

  • 予告編を見る

ひとよのレビュー・感想・評価

3.7230
25%
53%
18%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全230件中、1~20件目を表示

4.0喪失と再生の間にある葛藤と衝突

2019年11月23日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

悲しい

去年から年3本のハイペースで長編を作り続けている白石和彌監督。今作は舞台の戯曲が原作だが、タクシー会社という設定を活かした車での移動シークエンスを中心に、映画らしい空間の広がりとダイナミックな動きを感じさせるアレンジを加えた。

3人の子に暴力をふるうDV夫を、タクシー運転手の妻が営業車で轢き殺すという、極端な事件から始まる家族の物語。とはいえ、その後に起きる世間からのバッシングや、屈折した感情を抱えて大人になった3人の生き様は、私たちの日常と地続きの問題を抽出して煮詰めた印象だ。地方都市に漂う閉塞感は、白石監督の前作「凪待ち」にも連なる。

重苦しくやり切れない出来事が積み重なるが、くすっと笑わせる会話やエピソードが適宜ムードを軽くする。原作に負う部分もあるだろうが、演者らのアドリブもあったと聞く。

喪失と再生の間にある、葛藤と衝突の時間にこそ、前に進むための成長があるということか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 14 件)
高森 郁哉

4.03人の子供たちとお母さんと

Franciceさん
2021年10月3日
iPhoneアプリから投稿

僕、この監督が好きで色々と観させて頂いてるのですが、当たりでした。

とても面白かったです。
というか、3人の子供たちが演技が上手い。
鈴木亮平はもはや言わずもがなの役者さんですが、今回は少し抑え目な演技だなぁと思ってたけど、感情を爆発させるシーンなんかは本当にすごい。

佐藤健さんもいい感じにアウトロー感が出てましたね。
でも心根は優しくて。デラべっぴんにこだわりあって。
最高の蹴りが見れました。

松岡茉優さんはあまり、演技を観たことなかったんですが凄く可愛くて魅力的な役を演じてましたね。
ぜひ他の作品も観てみたくなりました。

白石監督は残念なから外れる映画もありますが、こちらは当たりの作品です。

監督ファンの方でまだ観られてないなら、ぜひオススメです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Francice

1.0うーん、なんとも言えない…

may8さん
2021年9月19日
スマートフォンから投稿

なんですかね。
壮絶なそれぞれの人生を描いてますが
なんていうかな、

うーーん、、で??ってなってしまう。
だから??みたいな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
may8

3.5色々な人生

2021年9月16日
iPhoneアプリから投稿

2時間弱でいろんな人生が観れた
母親の気持ちも分かるし次男の気持ちも分かるし、長女の気持ちも分かる みんなの気持ちが分かるから複雑な気持ちになる
もちろんタクシー会社で働く人達の気持ちもわかる
ただ重い内容じゃなくて色々考えさせられる映画だと思いました
佐藤健の髭面でダルそうなあの感じめちゃくちゃ性癖にストライク!!!!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
わんわんお

4.0どこにも着地はしなくても

2021年9月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

本当はどうすれば良かったのか?
暴力を振るう夫を殺したことが正しい選択だったのか?
その後、子供たちが周りからのバッシングに耐え、しょうがなく、と言うように選んだ道は正しかったのか?
何が正しいのか、明らかにされないまま映画は続いていく。それはそうなんだろう。こんな状況の中では「これです!」なんて正しさもあるはずもない。

その中で段々と周囲の人々の状態も不穏に悪化していく。その行き着く先が運ぶ、あべこべな対話と言えない対話。
最初、あの対話の部分がこの映画の肝なのかと思った。でも、そうだとするなら、何か、分からなくもないけど頑張って涙を誘っているようにも見えるし、頑張って「親とは!」「子とは!」と描いているようにも思えて、ちょっとなあ…と思ってしまったのだけれど。

でも、本当に素晴らしいシーンはその後にあった。
娘の松岡茉優に髪を切られるのを待つ田中裕子。
その田中裕子が見上げる空。

母親として、人間として取り返しがつかないことをした。それでも、これから娘に髪を切ってもらう、と言う時間が彼女には残されている。
そして、散々と嫌な思い出も、子供たちと過ごした良い思い出も混じりあった家の庭の中で。
見上げた晴れた空に雲が流れる。その美しさに感動している彼女に何が正しいのか、何が間違っているのか、とかそんなことはどうでも良い。
そこには何も諦めていない、ただの人の姿があった。

あの姿を子供たちに見せることが出来たことが一番の母親としての役割だったんじゃないだろうか。

あの後どうなるかは分からない。でももう、何に対しても「しょうがなかった」とは登場人物の誰も言わないんじゃないか。それが、一番のグッドエンドなのでは。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
桜場七生

3.5うーん

nekonokoさん
2021年9月14日
iPhoneアプリから投稿

泣ける

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nekonoko

2.5くさくない?

marさん
2021年9月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

生活風景のリアリティは素晴らしいのに、
堂島さんのくだりはファンタジーっていう。
自分としては良くない意味で映画らしくって
特にクライマックスのシークエンスで冷めてしまった。

まぁ単に役者が叫び合うみたいなのが好きじゃないっていうだけです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
mar

2.0親子愛?の話?全般的に意味ないシーンが多いような‥

くりさん
2021年8月20日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
くり

3.5なんとも言えない

ココさん
2021年8月17日
スマートフォンから投稿

泣ける

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ココ

2.5なんでこんな評点が高いかは不明

アラキさん
2021年8月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アラキ

3.0すれ違いなのかも…。

2021年8月12日
Androidアプリから投稿

あの一夜はいつもと同じ一夜。
ただあの一夜は自分にとっては特別な一夜。
それだけだった。

親の心子知らず
子の気持ち親知らず。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ウィリー

2.0特に大きな展開は無くて微妙だった!!

2021年7月21日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠

5.0親の気持ちも、子の気持ちも痛く。

redirさん
2021年7月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
redir

2.5キャスティングの妙

2021年7月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

絶対タダでは済まない人物配置にゾクゾクしました。
三兄弟はもちろんの事、
母親の田中裕子、
従業員に音尾琢真、佐々木蔵之介、筒井真理子
megumi。

とんでもない事が起こるに決まってると期待を持って観れた
けど、
割と小さくまとまったなと言う感じもある。

どこまで言っても親子の話だった。

もちろん、そこにテーマがあると思うのだけど、
もう少し掻き回し欲しかったなと思いました。

佐藤健さんはもっとザ主役な人かと思ってたので、
こんな腐って世の中斜めに見てるようなキャラクターも
出来るんだなと見る目が変わりました。
波止場のシーンがとても良かった。

親子って態度や言葉には出せないけど、
心で想ってる。
佐藤健の視線にはそれが宿ってて良かった。

僕の気持ちも母親や妻にちゃんと伝わってるかしら。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ

3.0ひとよ なるほど…

2021年7月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

タイトル通りでストーリーが始まる。
狐狼の血を見て白石作品をもっと観たいと思った。
でもこれはそこまでではなかった。

監督のせいではない。
原作なんだろう。
暴力夫を轢き殺し15年の実刑を喰らった妻の田中裕子さん。
これだけ情報化社会になると、素人でもこの殺人罪のMAX実刑15年はないだろうと分かる。
この家庭内事情なら減刑もしくは長期執行猶予付きの実刑が妥当なのではと考えながらストーリーが進むから、置いてきぼりになりそうになった。
でも展開は単純なのですぐに追いつく。

各役者たちのポテンシャルは見事に発揮されていてそこは見応えがあり満足度は申し分なし。
特に松岡茉優さんの魅せる感情剥き出しの本音部分は、背筋に電気が走るような感覚に襲われる迫力。
こういう役させたら上手い!

デラ⤵️べっぴん
懐かしいけど、私の世代はアクションカメラ、アクトレス、ボムだったなぁ🤣

⭐️3が限界でした💦

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 15 件)
零式五十二型

3.5前半が良かっただけに惜しい作品

2021年7月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
ChapmanShoji

3.0⭐️の三つは演者さん達に向けて

asicaさん
2021年7月11日
iPhoneアプリから投稿

鈴木亮平が眼鏡かけたら、ずんの飯尾になるのねー。

前半の設定が一から十まで違和感で、なかなか入り込めなかった。

感情の持って行き方がチグハグ。

トータルで見れば納得できる箇所も初見だと座り心地が悪い。

役者たちの顔ぶれが素晴らしくてずっと見たいと思っていた作品だったが、監督やプロデューサーの手腕はこの役者連中を集められたって事のみに尽きる。

いったい何年で出所して来るのか知らないが自首もしてるし多分、執行猶予ギリラインだと思うから10年以下は確実でもしかしたら五年。

それを15年も放浪する意味がわからない、というか納得させてくれてないまま話が進む。
面会くらい行くに決まってるし、タクシーであの夜追いかけたからってどうなったって事かも説得力不足。

大人になった兄妹たちが階段のところで喧嘩するセリフなんかは沁みたけれど、役者さんの力だけに頼ってる感じはある。

監督さんの才能は感じられない作品だった。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 9 件)
asica

1.5話しが薄っぺらいのでつまらない

2021年7月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
hanakentaro

3.5最後までどんどん引き込まれるストーリー展開

photoさん
2021年7月5日
iPhoneアプリから投稿

全キャストのキャラが引き立っていて、素晴らしい演技でした。テーマは深く、でもネタっぽい部分も所々あってテンポ良く進みました。すれ違いながらも、実は互いを深いところで想い合っている母子の姿はグッと来ました。親にどんな運命を与えられようと、最終的には自分の人生は自分でしか歩めない。受け入れて愛して進んでいくしかない。そんなメッセージを作品からは受け取りました。欲を言うなら、問題のある複数の家族の姿を数を減らして一つずつ丁寧に描いても良かったかなと思うのと、最後はモヤっとして終わったのでもう少しハッピー要素が欲しかったです。でも、総じて観て良かったです!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
photo

3.0「自分にとって特別な夜だったらそれでいいじゃない」

sakahiroさん
2021年7月4日
iPhoneアプリから投稿

「自分にとって特別な夜だったらそれでいいじゃない」

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
sakahiro
「ひとよ」の作品トップへ