劇場公開日 2020年9月11日

「心を完全に持っていかれた魅力的な作品」窮鼠はチーズの夢を見る 映画は別腹さんの映画レビュー(感想・評価)

3.8155
30%
49%
14%
4%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0心を完全に持っていかれた魅力的な作品

2020年9月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

大倉さんの役者姿は今まで見たことがありませんでしたが、ジャニーズとは思えない本格的な官能シーンや演技の振れ幅に、本当に素晴らしい俳優さんなんだと感動しました。
また、成田さんも大倉さんを物語の中だけではなく、実際に愛情を持っているように役に同化していて哀愁漂う雰囲気や好きな人の前にいる可愛らしい表情が素晴らしかったです。
このお二人だからこそ肌の重ねるカットが美しく、最高に切なくて尊いラブストーリーに仕上がっていたと思います。
行定勲監督は岩井修二監督の助監督もされていたこともあり、映像美とヒューマニズムの捉え方が心に響く作品が多く、今回はその中でも一番好きな映画になりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画は別腹
「窮鼠はチーズの夢を見る」のレビューを書く 「窮鼠はチーズの夢を見る」のレビュー一覧へ(全155件)
「窮鼠はチーズの夢を見る」の作品トップへ