アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場
ホーム > 作品情報 > 映画「アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場」
メニュー

アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場

劇場公開日

解説

これまでにも何度も映画化や映像化がされているフィンランドの古典的名作小説「無名戦士」を映画化し、同国史上最大のヒット作となった戦争映画。第2次世界大戦時、祖国防衛のためソ連軍を相手に戦ったフィンランド兵士たちの姿をリアルに描いた。1939年から40年にかけて行われたソ連との「冬戦争」で、独立は維持したものの、カレリア地方を含む広大な土地を占領されたフィンランドは、翌41年、なおも侵略を計画するソ連に対し、ドイツの力を借りて立ち上がる。これにより冬戦争に続く「継続戦争」が始まり、フィランド軍兵士たちは果敢にソ連軍へ立ち向かっていく。年齢や立場、支える家族など、それぞれ異なる背景を抱えた4人の兵士たちを中心に、戦場で壮絶な任務にあたる兵士目線に徹して戦争を描いた。

スタッフ

監督
製作
アク・ロウヒミエス
ミーヤ・ハービスト
ミッコ・テンフネン
原作
バイノ・リンナ
脚本
アク・ロウヒミエス
ヤリ・オラビ・ランタラ
撮影
ミカ・オラスマー

キャスト

作品データ

原題 Tuntematon sotilas
製作年 2017年
製作国 フィンランド
配給 彩プロ
上映時間 132分
映倫区分 PG12
ハッシュタグ

#アンノウンソルジャー英雄なき戦場

オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全15件)
  • 映画の90%は無名で主役なき兵士の戦場で展開する。 失った領土は血を流さずに取り戻す事はできない 勝って前進していても、死人が出る。 硬直状態になっても、死人は出る。 しかし撤退戦のときは悲惨だ。 おそらくWW2時のドイツも日本も同じであっただろ... ...続きを読む

    YAS! YAS!さん  2019年7月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 寒そうだった ネタバレ! 戦闘描写が激しい。それ以上に寒そうで、手袋の指が開いていて見ているだけでかじかむ。フィンランドはドイツと同盟を組んでいたのだが、終戦前にソ連と組んでドイツと戦ったから敗戦国扱いにならなかったそう... ...続きを読む

    古泉智浩 古泉智浩さん  2019年7月9日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • ひたすら戦う リアル戦争映画はやはり きつい 惨い しかし人間の残酷さ 愚かさを伝えてくれる 約3年間の継続戦争を描いた作品なのだが ひたすら戦い続ける兵士の話を描いている 戦争がなければ働き家族と共にくらし... ...続きを読む

    ともちん ともちんさん  2019年7月5日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報