劇場公開日 2020年2月14日

  • 予告編を見る

ドミノ 復讐の咆哮のレビュー・感想・評価

2.825
0%
31%
45%
12%
12%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全25件中、1~20件目を表示

2.0入りきれなかった。

khapphomさん
2021年10月31日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

序盤は良かったけど、話が進むにつれて入り込めなかったかな。
闘牛場の場面はかなりチープで残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
khapphom

1.5設定テンコ盛り。足せば良い・・・というものじゃないですね。

よしさん
2021年7月8日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

同僚を殺された刑事と、殉職した刑事の不倫相手だった刑事が、仇を求めて捜査する物語。

デンマーク発のサスペンスアクションです。
ハリウッド製作ではありませんが、逆に地味ながらしっかりとしたストーリー展開を期待して鑑賞。
結果、期待外れでした。

大規模テロ、IS、ISを追う元特殊部隊隊員、CIA・・・地味どころか設定テンコ盛り。でも、どんなに派手な設定を積み重ねても、予算は増えるわけはありませんから、大掛かりな設定と比較して「貧相」に思える内容になっています。
特に、クライマックスは「お粗末」の一言。
テロ犯にするにせよ、せめて単独テロ犯にすれば、こんなことにはならなかったように思いますが・・・

刑事二人の設定についても盛り過ぎに感じます。
主人公は、相棒を見殺しにしただけでなく、拳銃を自宅に置き忘れて直接的な原因も作る設定。
そして、女性刑事は被害者の不倫相手。
映画が進につれ、フューチャーされるのは、恋人を失くした女性刑事の悲嘆。なら、拳銃を忘れた設定など付けない方が余程無理がないように感じます。
二人がお互いを批判し、詰り合い、っていうなら、人間ドラマとして深みが出るのですが・・・その描写も殆どなし。

色々と欲張り過ぎて収拾が付かなくなった映画・・・と感じられ、評価は厳しめです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし

2.0キングスレイヤーと紅の女祭司。

ケイさん
2021年3月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
ケイ

4.0デ・パルマ節

2021年3月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

デンマークの刑事が主人公、呼び出しを受けた時、拳銃を忘れ、その為相棒が瀕死の重傷を負ってしまう。
犯人を取り逃がすが、イスラム過激派ISISの関連が見えてくる。
久しぶりのデ・パルマ監督作品で、終盤の闘技場のシーンなどはとてもサスペンスフルだ。
伏線の回収は期待できない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0【どうしちゃったの?ブライアン・デ・パルマ監督。設定、脚本の粗さに困惑した作品。】

NOBUさん
2021年3月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

興奮

ー巨匠、ブライアン・デ・パルマ監督が8年ぶりに世界に放つ、サスペンスアクション 最高傑作!-

と、当時のフライヤーに記載されているのだが、とにかく突っ込みどころ満載な映画である。

■感想

 ・デンマークの刑事クリスチャン(ニコライ・コスター=ワールド)が、同僚のラース(ソーレン・マリン)と、市内パトロールに出掛ける際に、”銃”を忘れるという、基本的且つ、致命的なミスをするところ。
 - 初めて見たよ・・。サスペンスアクション映画で、自ら銃を忘れる刑事って・・。で、ラースは銃をクリスチャンに”貸す”訳だが、ラースは殺人犯タルジにより、首を切られ大けがをする。-

 ・タルジの犯行理由は、父を”ISIS”により、殺害されたから・・、という事が徐々に分かるのだが、そこにCIAが介入してきて・・。
 - ”ISIS”の映画祭でのテロ行為、そして、クライマックスの闘牛場でのテロ未遂も、描き方が非常に粗い・・。-

 ・何といっても、ラースと同僚の女刑事アレックス(カリス・ファン・ハウテン)が、不倫をしていた事が、後半描かれるが、・・

<ストーリー展開が、非常に粗く、様々な出来事の背景も上手く描かれていない作品。
 御大、ブライアン・デ・パルマ監督、休み過ぎて映画作成方法が鈍ってしまったのではないのかな?>

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 5 件)
NOBU

1.0復讐の方向?

Masuzohさん
2020年6月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
Masuzoh

3.5デ・パルマらしからぬエモーションの排除

2020年5月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

久々の映画はブライアン・デ・パルマの新作。デンマーク市警の刑事が同僚を殺した犯人を追いアルメリアに飛び、シリアの武装集団によるテロに巻き込まれていく。そこに二つの『復讐』が絡む。

ハラハラどきどきの展開とクライマックスのスローモーションはデ・パルマ・スタイル。シリアの内紛や宗教についての説明を一切省いた89分というコンパクトな尺も嬉しい。

しかしエモーションを排した淡々とした展開は好き嫌いが分かれるところ。私は下品なほど切ないデ・パルマが好きだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
エロくそチキン

3.5けっこうよかった

2020年5月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
吉泉知彦

4.0デ・パルマ愛で★二つ追加

kazzさん
2020年3月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ここまで待たせられるとデ・パルマ渇れした私の喉はどんなものでも吸い込んでしまう。その結果の★の数。
なんとか劇場で観られてよかった。
家のテレビで観たら絶対寝ちゃうでしょう。

ゆる〜い空気で始まるが、主人公刑事コンビが通報でアパートに駆けつけるあたりから期待感を煽り始める。
ピノ・ドナッジオのメロディーと共に。
うん、これだよ待ってました‼️
無駄に長い屋根の追跡劇、デ・パルマ節が堪らない。
と、ワクワクしていたら、これがあまり続かない。
まぁまぁ、クライマックスを待ちなさい、と自分で自分を制する。

そして、やっと来ました、闘牛場での一大サスペンス。
不審な売り子の後を追って闘牛場に入る女刑事。「美術館長回し」の再現を期待したのは私の身勝手だが、デ・パルマの腕の見せ所だ。
聞こえてきた、ボレロ調の音楽は「ファム・ファタール」の坂本龍一の再利用か?などと思いつつ、デ・パルマ飢餓のこの身にしみわたるスローモーションと多元描写によるスリル。
…嗚呼❤️

ストーリーは、複数の異なる思惑がドミノ倒しのドミノのようにギリギリの距離感で立っている…といった構成にしたかったのだろうが、なんとも中途半端。
相棒刑事と女刑事の関係が結末のキーになるのに、全く掘り下げない。
相棒を刺した犯人を謎の集団がこれ見よがしに連れ去ったのに、さっさと正体を明かしてしまう。
デ・パルマのサスペンスにストーリーの納得感は求めないが、映画的美学がなければならない。
テロの実行計画は充分トリッキーでそれはそれで良い。ドローンで合図する意図は不明だが。
ただ、ある犯行の見た目の状況に対して、そう見せるためのカラクリがあったことを解き明かす語り口がデ・パルマのサスペンス。この“カルクリ解き”がないのが物足りなさの原因だ。
その上、ラストがメロドラマになってしまっているのだから…
脚本がデ・パルマ向きではなかったのだろう。
映画の序盤で、アパートに置き忘れた拳銃にカメラが寄っていく。デ・パルマは、いかにも謎かけっぽい画を撮りたいのだが、この脚本ではそういうシーンが作りづらかったのか、大したことない場面でテクニックを使ってしまっている。

そして何より、色気が足りないよ‼️

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 6 件)
kazz

4.0ゲームオブダメ~ンズ

2020年3月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

久々のデパルマ作品なので観賞
主人公のジェイミー・ラニスター(@ゲームオブスローンズ)の失態がそもそも悲劇の原因
物語も退屈(あ、終わったって感じ)
ヒロイン、「ブラックブック」の人だったんだね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
うんこたれぞう

3.0脚本は雑だがデ・パルマ演出は愉しめる出来

2020年2月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
りゃんひさ

3.0折り重なる復讐

MARさん
2020年2月26日
Androidアプリから投稿

興奮

父親を殺したISISのリーダーを追う男を追う主人公と女性警察の物語。

父の復讐を果たすためにISISのリーダーを探す男が、偶然引き寄せられた警察と揉み合いの末に刺して逃亡。刺された警察の相棒である主人公と、訳有りの女性警察がそれぞれの復讐の為に男を探す。そこに、ISISを追うCIAも絡んで来て・・・。

テロリストに謹慎中の警察である主人公、さらにCIAと、まさにこの上なく王道なシチュエーション。

それだけに安定的な面白さはあるのだけれど、本来一番盛り上がるであろう場面があまりにあっさりだったのが。。もうちょっとこってりしてたらより良かった。

とは言え、サスペンス好きでありながら、すぐに相関図が頭の中でゴチャゴチャになってしまいがちな自分でも分かりやすいストーリーで楽しめた。

ドミノというタイトルも納得。
もう1ピースくらいあっても良かったかもだけど(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
MAR

3.0一昔前の物語

Scottさん
2020年2月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

何も起きない映画なの。
主人公の相棒が殺されたり、それは主人公が拳銃忘れたせいだったり、殺したやつはリビアの人で、そこにISISやCIAが絡んで……って設定はあるんだけど、とにかく複雑にしてみました以上の意味がないのね。

淡々とお話が進んでく感じ。音楽が管弦楽で、登場人物の心情を、音楽が表現してんのね。なんかオペラっぽかった。「いまどきの映画は色々しゃらくせえよ」って感じで、一昔前の物語を作ったのかなって感じがしたよ。

ラストも無茶だったしね。でも、詰まらないって訳じゃなかったよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Scott

0.5ごめん、寝た!

buckarooさん
2020年2月23日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

途中ねちゃった(笑)

だから途中、どんな展開だっかたわからんのだけども、

ショッボ~いストーリーに、
画面からあふれる古臭さ。
え、これでおわり!?と、イスからズリ落ちそうになったラスト。

まぁ、なんていうか最近まで
「デ・パルマくらいの巨匠に映画を撮らせない、今のハリウッドってダメやん!」
って思ってたけど、撮らせなくて正解(笑)

主人公がクビ(?)になったあたりから、自爆テロあたりまで記憶がないので
だれかその間の展開を教えてください(笑)

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
buckaroo

2.5☆☆★★orもう少しオマケした方がいいのかな? 【レビューは下の方...

2020年2月20日
iPhoneアプリから投稿

☆☆★★orもう少しオマケした方がいいのかな?

【レビューは下の方にちょっとだけ書きました】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〝グリーンライト〟

映画およびテレビ番組の製作においてグリーンライトとは、正式にその製作費を承認し執行を委ねることを意味する。グリーンライトを得ることにより、このプロジェクトは開発(en)(企画書)段階からプリプロダクションや撮影(en)段階まで前進することとなる。

プロジェクトにグリーンライトを与える権限は通常、プロジェクトの権限者または組織内の財務管理者に特有な権限である。Project Greenlight(en)という大ヒットリアリティ番組は、プロジェクトの売り込みセールストーク(en)からグリーンライトを与えるまでの過程を放送するものである

ウィキペディアより一部を転載

巨匠ブライアン・デ・パルマによるれっきとした最新作であるのに、都内での旗艦館がまさかのシネマート案件💦全国でも僅か13館のみ。
これを知った瞬間には心底驚かされた( ゚д゚)
開いた口が塞がらない…とはまさにこの事。一体全体どんな作品なのか?

思えば、過去に於いても。何人ものハリウッドの巨匠達が、坂道を転げ落ちる様に酷い扱い方をされて来たのを知る。
それが今や、デ・パルマの位置に居る巨匠クラスにまで…。それくらいに、現在のハリウッドでは無難な企画や、安易な続編。ある程度の集客が見込めるリブート作品にしかグリーンライトが点滅しない現実を見せ付けられているのか…と。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〝 巨匠による90分のクソ垂れ流し映画(笑)〟

でもね〜、なんだかんだで怒れないっス(-.-;)
だって或る意味では、奇跡的な下らなさに脱帽せざるを得ない…とゆう_| ̄|○

冒頭の、屋根から雨樋での追跡場面がこの映画のハイライトです(u_u)ハイ!ここまでなら少しはまともでした。

しかし…。

その後は「どんだけ都合良く進むんだよ!」の場面が多数起こり…。

もういちいち気にしていると、キリがないストーリー展開が多すぎてしまい。段々と怒る気力もなくなって来ますね(ㆀ˘・з・˘)
1周回って楽しくなって来るからア〜ラ不思議!
それでも、暫くするとまた「あ?やっぱり酷いわ!」…と思い、また暫くすると「2周回っても楽しめるんかい!」…と( ´Д`)
いい加減具合もここまで来ると最早〝愛すべき味〟ですね( ˘ω˘ )

でも、せめて入場料の半分は返せ!( ̄^ ̄)

あ?やっぱりいいわ! クライマックス?のハイスピード撮影などは、めっちゃ…。

…苦笑いしながら観てたわʅ(◞‿◟)ʃヤレヤレ

デ・パルマお前それやりたかっただけだろ( *`ω´)

(小声で)でも楽しかったよ٩( ᐛ )و

それにしても、こんなクソ映画撮って誰得なんだよ〜(^^;)

ピノ・ドナジオもなあ〜、なんだあのボレロ調の音楽〜。
ほんの一瞬だけ『北北西に進路をとれ』をパロった旋律が聞こえた時は、マジで椅子からずり落ちそうになったぞ〜´д` ;

2020年2月17日 シネマート新宿/スクリーン1

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
松井の天井直撃ホームラン

2.5最期の作品になりませんように!

おさむさん
2020年2月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

初期のアマチュア感、全開のデ・パルマタッチ。
懐かしくなります。
音楽もピノ・ドナッチオですし。
重厚な西部劇を最期に撮ってくれないかなー

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
おさむ

3.5手堅い

2020年2月18日
iPhoneアプリから投稿

デ・パルマ監督作品とは思えないくらい、爆発や銃撃のCGがしょぼい!
ISISもCIAも、金や人材が全然なく、組織の体を成してない!
初期作品みたいな低予算っぷりが帰ってきた!
とはいえ、編集の技の切れ味は相変わらずで、手堅い作り。
そこそこ楽しめましたよ。

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
コージィ日本犬

2.0デ・パルマらしさは健在だけど。

peanutsさん
2020年2月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

今のノリではないのかなー。まどろっこしく感じるシーンが多かったな。ダイハード的なノリと思い込んでた自分も悪いが…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts

3.0リアルなテロリストの描画!

Taka Ikeさん
2020年2月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ブライアン・デ・パルマ監督がリアルさに拘った映画で、イスラム国によって洗脳されて自爆テロする絶妙な描写がすごい!ただしストーリーが単調なので、そこが少し残念で見ていても集中力がなくなる!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Taka Ike

3.0ブライアン・デ・パルマ監督の 新作を先週の土曜日に鑑賞  ...

2020年2月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ブライアン・デ・パルマ監督の
新作を先週の土曜日に鑑賞

7年か8年振りのデ・パルマ作品なのに
都内の上映館が2館しかなくて
なんだか寂しさを覚えたんですが、
メジャー作品でメガホンをとった
「ミッション:インポッシブル」でさえ
14年前ですし、ヒットメーカーという
わけでもないから致し方無いのかと
割りきりスクリーンへ。

冒頭早々、すっかり記憶から消えていた
デ・パルマカットを思い出すことに。
主軸以外の登場人物がそのシーンから
消えるまで視線を外さないショットで
何やらあるぞと匂わせ、
お得意のエレベーターでは
1人称視点のショット、そこからの2人の顔をアップに写したショット。
作品への期待値は高くなかったので
独特のカメラワークで少し
ワクワクが増しましたが
それも長くは続かず、、
最後までデ・パルマ監督の特徴ある
シーンはあったものの、
ストーリー展開や登場人物に感情移入
出来る事なく89分を終えました。

テロの題材やドローンの登場は
新しさを感じつつも何か古めかしさが
否めないのは良くも悪くもデ・パルマ作品なんでしょうかね。
ドローンの演出、特にドローンの結末は
キライじゃなかったですが。

余談ですが、
ゲームオブスローンズの
ジェイミー・ラニスター役の
ニコライコスターワルドーは
大活躍でしたよ。
この後に観た「1917」にも
GoTの人気の方が出ているんですね~。
僕、GoTはシーズン1の1話の途中までしか観てないけど🙉

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ワイルドとみまる
「ドミノ 復讐の咆哮」の作品トップへ