人狼

人狼
5%
30%
50%
10%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

押井守原作・脚本のアニメ「人狼 JIN-ROH」を韓国で実写映画化し、舞台を南北統一された近未来の朝鮮半島に置き換えて描いたSFアクション。「甘い人生」のキム・ジウン監督がメガホンをとり、「華麗なるリベンジ」のカン・ドンウォン、「監視者たち」のハン・ヒョジュ、「アシュラ」のチョン・ウソンらが出演する。2029年、南北が統一された朝鮮半島。統一に反対する完全武装の過激派テロ集団「セクト」に手を焼いた警察機構は、パワードスーツで身を固めた機動隊「特機隊」を新たに編成する。ある日、特機隊のエリート隊員イムの目の前で、セクトのメンバーである少女が自爆してしまう。イムは現場で発見された少女の遺品を、彼女の姉のもとへ届けに行くが……。Netflixで2018年10月19日から配信。

2018年製作/139分/韓国
原題:Illang: The Wolf Brigade

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

5.0圧巻の出来栄え

zippo228さん
2021年4月2日
iPhoneアプリから投稿

初めて観た韓国映画でしたが、作品の風格に驚きました。俳優の技量、アクションシーンの演出、画質の重さ、どこを取っても素晴らしい。
俳優の中では特に、主人公を追いつめる敵役を演じたキム・ムヨルの演技力が良かったです。この人は近年でもメキメキ頭角を表しています。
元アニメを知ってる人にはストーリーの違いが気になったり、また韓国では南北問題の取り扱い方が気になったりした人もいるようですが,娯楽作品として一級品であるのは間違いありません。韓国映画の底力恐るべしです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
zippo228

3.0違う映画がぞろぞろ検索されてしまう哀しさ

津次郎さん
2021年1月31日
PCから投稿

原作は押井守のアニメーション人狼JIN-ROH(2000)。

かえりみて、この話は悲劇的宿命の主題がじつに韓国好みだった。

押井守のアニメを原作としているのに、むしろ韓国ノワールのように見えてしまう特質を持っていた。

この逆輸入に触れた結果、元のアニメが非常に希有なドラマだったことに気づいた。のだった。

舞台やストーリーは若干異なっているが、美意識の琴線が、すごく韓国ノワールを思わせる。
そしてこんな話は、ほかにない。韓国の実写化で、元アニメの独創性に気づいた。わけである。

新感染の2作目もカンドンウォンだったが、これもカンドンウォン。

切れ長の目に鍛えた長身、旧弊なファー付ジャケットを着ている姿はまるで君よ憤怒の~のころの高倉健のようであった。個人的には、じっさい監督が高倉健に寄せている気配さえ感じた。

美白なハンヒョジュと色男のチョンウソン。が共演し、かなり本格的なフォルムで実写している。
わたしはキムジウン監督+ビョンホンの甘い人生(2005)がだいすきで、いまでも繰り返し見る。

ただ、甘い人生はホントに傑作だったし、そういう過度なきたいを持っていると、これは、あそこまでの緊張はなかった。

個人的な想像だが、もともとストリーミングサービス(NetFlix)で放映することが決まっているならば、さいしょからディレクターズカットを放映するのではないだろうか。

よく知らないが、劇場公開をするばあい、いっぱんてきに映画は二時間の枠に収めようと編集するんじゃなかろうか。

しかし、NetFlixやShudderやAmazonで放映されるものならば、あえて監督はさいしょから実験/挑戦色のあるディレクターズカットをもってくると思う。
それがオクジャ(2017)や鋼鉄の雨(2018)やこの映画の尺にあらわれているような気がした──のである。

ざっぱくな感想だが、NetFlixの映画は、そんなにタイトに編集されていないような気がするのだ。

そういえば、じぶんはオクジャを見るためにNetFlixへ加入したのだった。
2017年のカンヌ映画祭で、審査委員長をつとめたペドロアルモドバル監督は、劇場公開のない映画は選ばれるべきでないと言ってオクジャを蹴ったのだった。
翌年2018年にバーニングが万引き家族に持ってかれて、翌年2019年についにパラサイトがとったわけである。

だけど、はやい段階から大作の配給先をNetFlixへぶち込んできた韓国の戦略は、いま見ると、つくづく間違っていなかったと思う。
つまり禍が終わっても、おそらくストリーミングサービスが、映画の初回公開先になる流れが残ると思った次第です。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
津次郎

3.0ハン・ヒョジュさんが見たくて

Ri Yongさん
2020年5月30日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ri Yong

3.5世界観の再現はイマイチだが

shotgunさん
2019年9月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

近未来、南北統一に反対する過激テロ組織セクトに脅かされる韓国は対セクト用の組織特機隊を形成するが…。
日本の同名アニメの韓国実写版。どことなく虚無さが漂う世界観の再現が少し弱く感じるものの、俳優の動きにキレがあり展望台での戦いなど見所が多い。主演の演技も好きでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
shotgun
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る